川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

折れないでいる、ここからの、これからの。

投稿日:

心配を「心配だ」と口にして、自分を凹ませていくのも辛い。

今は、仕事の忙しさに身を任せて、お役に立ちたいという奉仕の気持ちで
自分を奮い立たせていこうと思った。

考えてやれること、は、きっとあるはず。

でも、自分がしなければならないことは、もっとたくさんある。
自分の抱えた不安事が、誰かのために頑張る自分をへし折る言い訳には
ならないよう、立ち位置は、しっかり意識しておこう。

父親だって、仕事人間だった。

自分がそうであれば、父親だって、喜んでくれるだろう。
もっと強き自覚を。

6月の決算。 決算書を見せて、アドバイスをして貰う約束をした。

恥ずかしくない内容にしなければ。

  がんばってるな、すごいな。

そう言って貰えるための、ここからの道。

  親父の血を引いてるからな。

そう答えるための、これからの姿勢。

さぁ、頑張らんとー。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

それは君に出会うまでの長い旅だった。

渋滞30kmと便意の戦い。 まだ僕には遠い洋式トイレの便座。

愛犬ストラップ。

じゅにあ。裏にはあーちゃんの写真も。 母と弟にも同じものを作ってあげたら大変喜ばれました。

大蔵海岸でお弁当なう。

暑くもなく、寒くもない。空は青くて、海は優しい。 ただ、唐揚げを食べ過ぎて苦しいだけだ。

月は覗いて雨はグラスに、ビアガーデンに行ってきた!

ビアガーデンに誘っていただきました。 「おっちゃんたちが阪神戦を眺めながらビールを飲むところ」という子どもの頃のイメージがすっかり覆されるほど、若者たちで賑わっていました。開放的な雰囲気で幸せそうに飲 …

no image

横を走り抜けて行く 青く丸っこいその姿に。

通勤の朝。駅を降りてからしばらくは、JRの線路沿いを歩くことになる。 曲がり角に差し掛かる頃いつも 九州からの旅をまもなく終えようとするブルートレインが少しくたびれた顔をして横を通り抜けていく。    …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly