川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

折れないでいる、ここからの、これからの。

投稿日:

心配を「心配だ」と口にして、自分を凹ませていくのも辛い。

今は、仕事の忙しさに身を任せて、お役に立ちたいという奉仕の気持ちで
自分を奮い立たせていこうと思った。

考えてやれること、は、きっとあるはず。

でも、自分がしなければならないことは、もっとたくさんある。
自分の抱えた不安事が、誰かのために頑張る自分をへし折る言い訳には
ならないよう、立ち位置は、しっかり意識しておこう。

父親だって、仕事人間だった。

自分がそうであれば、父親だって、喜んでくれるだろう。
もっと強き自覚を。

6月の決算。 決算書を見せて、アドバイスをして貰う約束をした。

恥ずかしくない内容にしなければ。

  がんばってるな、すごいな。

そう言って貰えるための、ここからの道。

  親父の血を引いてるからな。

そう答えるための、これからの姿勢。

さぁ、頑張らんとー。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

壊してしまったゴールドライタンのことを、サンタクロースに謝れないまま

超合金のゴールドライタンを、子どもの頃、クリスマスプレゼントにもらった。 その手触りやギミックが楽しくて、夢中になって触り続けたのを覚えている。動かしすぎて、動くはずの部品が動かなくなったときは本当に …

no image

遠くを誓おう。

上澄みの純度の高い気持ちだから、言葉を選ぶ。 伝えたい想いの幾つもあるわけではなく、飾り気を削いで向かう場面。始まりの時間、続く空間、膨らませるイメージは彩のある海にも似て。 言葉の仕事は、飾るのでは …

no image

熱意は暴走と表裏一体 ~ワンマン社長の暴走とイエスマンたちの迎合と

とある場所でミニ講義のようなものをしてほしいと頼まれた。論じるほどのものも持っていないし、経験を話しながら自分はどう向き合ってきたのかということを連ねた。すると、話を聞いていた若者が「自分ならそんな風 …

サクランボとミニトマト。

サクランボの隣にミニトマトを植えました。トマト大好きです。

東京まで声が届いた!

祝、阪神タイガース単独首位!

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly