川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

仏壇の中身はいくらだろう。

投稿日:

「即得往生」というのが浄土真宗の考え方。

死んだらすぐに仏様になるということ、だから、浄土真宗の葬式や通夜では
「ご霊前」という形で香典を添えてはいけない。「ご仏前」が正解。

「ご冥福をお祈りします」という表現は、宗派を問わず、あまり使うことが好ましく
ないとされる言い回し(=死んでから幸福になりますように、つまり、死後ひょっと
すると、幸せになれない可能性があるかもしれないという意味を含んでしまう)。

「謹んで哀悼の意を表します」あたりが無難か。

『こうしなければいけない、あんな風にしたらいけない』の意味を、折角だから
とことん追求してみたりしている。うちの会社では、様々な宗派のお寺さんや、
仏教関係の方とのお付き合いもあり、こういう機会に仏事の諸々を知っておくことも
大切なことだと考える。

早起き。

先日仏壇を購入した催事場へ、過去帳を買いに。
浄土真宗では位牌を用いずに、故人の名前はこの冊子に記載していく。

いつかここに自分の名前も記されるのかな、と思いつつ、仕事柄、この過去帳の
コストはいくらくらいだろうと、ふと、そんなことも頭をよぎった。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

新しい環境を求めて。

@神戸市北区。 明石以外の環境を覗いています。自分の中の空気を入れ換えたくて。 土地、買っちゃおうかな。

淡路島牛丼。

淡路島牛丼を食べにやって来ました。あまりに美味しそうなので、ウニの握りも頼んでしまいました。 く、く、く、食わねばー!!

たまには仕事川柳などを。

年が明けて2週間、本格的に忙しくなってきました。 当社のデザイナー林さんの机も、忙しさに比例して散らかってきます。散らかり指数が高まると、林さんの呼称は「森さん」に変わるのですが、ここ数日は「大森さん …

経営勉強会。

熱いお話、勉強になりました。

小さく優しく咲く花に。

通り過ぎてしまわぬよう、ゆっくりゆっくり歩きます。すると出会える優しい植物。 さりげない秋の風の中、しっかり根を張っています。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly