川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

お客様との記念写真 – イケメンでなくてどうも。

投稿日:

結婚式の披露宴で配る式次第の制作と印刷のご依頼。

担当したのは、当社の(自称)若きエースNくん。
採算を度外視してでも、一生の記念に残るいいものを作って差し上げたいと、連日、
遅くまで残って、一生懸命仕事に取り組んでいました。

式も披露宴も無事終わり、後日。

「自分たちの式に関わってくれた全ての人を記念に残しておきたい」

と、なんと、ご依頼主のWさん夫妻が、わざわざ会社まで来て、Nくんと一緒に
3人での記念撮影をして帰られました。

本人もこれには感激。きっと自信に繋がることでしょう。

「感動を添えて、制作に取り組んでいこうぜ」

いつも社内ではそう呼びかけ合っていますが、自分たちの意識よりも大きな形で、
感動というプレゼントをお客様から返していただくことが出来ました。

こんな体験を、何度でもいつまでも、ずっと出来るようでありたいですね。感謝。

夜中の電話。
実家、愛犬あーちゃん、捻挫。

そばにいて、何も出来ないけれど。

痛そうで、痛くて、苦しそうで、苦しくて。

ただ、祈るばかりの、願うばかりの。

自分の何かを削って、これからも元気でずっと一緒にいられるのならば。

何も惜しくない、ほんとに、ほんと、に。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

お香。

お香を焚いています。 リラックスリラックス。心にいいこと、実践中です。

no image

「共通」の価値、「自分にはこれがある」という旗を振ること

新しい車が納車される、気分一新。 ずっと代車でお借りしていたスイフト君の乗り心地があまりに良かったので、複雑な気持ちになってしまう部分も。短期間にいくつかの技術に触れると、それぞれに様々な工夫が織り込 …

no image

悪性リンパ腫 ~悪戯の風は吹き続けて。

母の弟(叔父)が、悪性リンパ腫であることが判明。 叔父は、会社を辞めて、寝たきりになってしまった自分の母(祖母)の面倒をずっとずっと見てきた、心優しい人でした。 うちの母が、世の中で、一番信頼している …

no image

感性と論理、想像と創造 ~楽器の音色で反応が変わる不思議

言葉でまとめきるよりも先に、感覚を感覚のままに吐き出して伝えていく。最近そんな打ち合わせが続いていて、新しい領域のような、初心に戻ったようなココロを抱くことができて楽しい。 — 西端康孝 …

no image

水槽を眺めて過ごす日曜日。

土曜日は、同窓会(高校)の総会。 滞りなく終了して、ほっとする。ボランティアとはいえ、責任ある役職を任せられている以上は、その義務を全うしなければならない。 本当の意味で、在校生や卒業生、地域にとって …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly