川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

目覚まし時計を休ませる錠剤と粉薬。

投稿日:

日曜、夜間休日急病センター。

声が出せないからゼスチャーで伝えていると、先生も看護師も笑うもんだから困る。
どこの病院に行っても笑われるのは、何故。

急病センターでは一日分の薬しか貰えないので、本日朝、改めて近所の内科医で診察を
受けて、新しい薬を処方してもらった。どうやらこの薬が効いてる間は微熱程度で
症状も軽くなるし、声も出せるようになるらしい。

午後から出社して、入力業務。

社内プレゼンを聞いて所感を述べる。自分ならこう考える、こうする、の「こう」を、
「こうしろ」以外の指示で感じとらせたいといつも思う。本人はアンテナをどこまで
広げることが出来るだろう。

薬が切れ始めた頃、新長田へ移動。
同友会のブロック会に出席。懇親会はパスさせてもらって、家路についた。

この種の薬は、いつも翌日に「内臓」に来る。

明日やっておきたい仕事のいくつかは持ち帰り、最悪、自宅でも作業が出来るような
態勢にはしておいた。

ブロック会で、ある税理士さんに自らの発した質問。

「後継者のことって、どうお考えになってらっしゃいますか?」

もし自分に何かがあったら ―。

そんなことばかり考えてしまうのは、誰のせいだ。
言い訳、とも、きっかけ、とも。

本人は、夢にも出てきてくれないくせして。

目覚まし時計のスイッチを入れずに寝るつもり。

起きてからの判断。
わがままを許してください、すこし、休みたい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

社交辞令のない距離感を。

昔、ある依頼で、週替わりで「占い」を書いていたことがあった。 乙女座ばかりを優遇しすぎ、という批判を受けたことがあったけれど、めざまし占いの原稿を書いている人は、はたして、乙女座の人にどんな嫌がらせを …

長崎・壱岐「山桜」。

今日も焼酎。 さわやかでやわらか。基本的に麦焼酎が好きです。

A5ランクの。

豊後牛、だそうで。 香りが最高。

no image

社長さんの社長さんによる、社員とお客様のためのブログマラソン。

「ついでに、こんな仕事もお願い出来ませんか?」なんて、お客様からのメールだったり。 「もうすぐ終電、乗り遅れないようにしてくださいね」そんな、社員からのメールもあったり。 ブログを続けていて良かったと …

そして誰もいなくなった。

深夜の山陽電車のミステリー。 寝転び放題。 いびきかき放題。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly