川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

最後の清流へ、来年こその言葉をもっと。

投稿日:

土曜日の夜は、いただいた高級なお肉をしゃぶしゃぶにしてぺろり。

単純な話、美味しい物を食べるだけで人間は幸せになる。
時々はこうして、心に身体に嬉しくなるご褒美のような時間を過ごしたい。

日曜、爽やかな朝。

明石海峡大橋を見上げる場所までジョギング。
8月とは思えない風の心地良さ。

帰宅して、そのまま屋上の椅子に腰掛けて川柳モード。

締切の近い兵庫県川柳祭の事前投句のお題のうち、「海峡」と「通る」については
書き上げることが出来た。「城」は未だに苦戦中。

昼から、自動車の1年点検。

来年に買い換えを予定しているので、必要最低限の部品交換。
ディーラーのYさん曰く、「あと半年くらいなら、今の状態でも持つと思うけど・・・」

うーん、夏の終わりに買い換えを検討していたけれど、春までには具体的に
考えた方がいいのだろうか。

日産とトヨタ、ホンダでそれぞれ、比較したい車種あり。
自分にとっての「一長一短」。

妥協出来るのはどこか。こだわりたいのはどこか。

悩んでいる間が一番楽しいというものの、正直、あまり車に興味はない人間なので
その選択も難しいところ。

お金も貯めなくちゃね。

充電出来なくなってしまったので、電動歯ブラシを新たに購入。
いつも安くしてもらっているFさんに相談しようと思ったら、先月に四国の店舗に
転勤になったとのことだった。寂しいなぁ。

四万十川川柳大会の表彰式は土曜日だった。

全国の様々な川柳大会に応募。
それに合わせる形で旅行が出来れば面白いなぁと思っているけれど、四万十までは電車を
乗り継いで6時間以上も必要らしい。

今回は断念。 主催者から何度か手紙や電話をいただいたのが嬉しかった。

また、来年。
今度こそ必ず、最後の清流に触れにいこう。

さて、一週間の始まり。

気合いを入れて。
心をこめて。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

雰囲気をもて、説得力のある背中を磨け。

すこし、嫌われるくらいで丁度いいのかな、と思った。立ち回り方が難しい。 にんげんって、わかりやすさに答えがあるようでいて、ちがう。 やっぱり、背中を見られているのだ。背中にこそ、答えがあるのだ。 そこ …

no image

サンタよりも忙しい一ヶ月を目指して。

自分の日記を読み返して、2週間以上風邪が続いていることに気が付いた。 治りかけたかと思うと、すぐにぶり返してしまうか弱き乙女座。 年が明けてから、父が入院して。 春に父を亡くして。思うところあって、ジ …

梅雨の合間の北条鉄道  ― 疲れたら、背伸びと深呼吸の場所。

長(おさ)駅。 北条鉄道沿線は、絵になる景色がたくさん。 一両編成の、こんな可愛い気動車がやってきました。   青いユニフォームを追いかけてみたり、鉄と緑の萌える場所で歴史を感じてみたり。 …

雨の神戸ポートタワー。

今から隣のビルで勉強会。

no image

交通安全ポスターと歯医者さんの診察券が、僕を先生嫌いにさせた

もうすぐ12月31日を迎えようとしているこのタイミング(12/30 23:20)でも、まだ、「謹賀新年」や「賀正」での検索流入が多い様子を眺めているのが楽しい。 謹賀新年の意味 ~「賀正」「迎春」の漢 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly