川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

月に一度のお手紙day、年に一度の川柳誌。

投稿日:

月末の請求書はthank youレターも兼ねて送ります。

お客様の顔をしっかり思い出せるきっかけを自分に課していかないと、
机の上でしか仕事の出来ない人間になってしまいそう。

一枚、一枚、文通感覚で、自分も楽しみながら書かせて貰っています。

そうそう、年に一度の大仕事『第53回全国川柳作家年鑑(ふあうすと川柳社)』も
出来上がってまいりました。

夏から殺人的なスケジュールに追われましたが、これでようやく一区切り。
明日、編集部の方にお届けする予定です。

全国の川柳ファンの皆様、大変長らく、お待たせいたしました・・・。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

9月16日、30歳になる彼に何を贈ろうか。

いよいよ、来週の土曜日、9月16日(土曜日)。 30歳になります。20代ともお別れです。少し、甘えが許されなくなるのかな。少し、見た目に近づくのかな。 いろんな期待や不安、寂しさ、交錯する想いの中で。 …

no image

一生懸命に準備をして思い切り喜んだり悔しがったりすることを心は求めたがっている

今日が本番の楽譜を書き換えたり、お客さんにメールを送ったり、コピーを書いたり、経理仕事をしたり、電話をしたり、入札中のオークションが落札できたらいいなーと眺めてみたり。 脳みそのあっちこっちに光が灯っ …

no image

痛みの存在に人の有難みを感じて。

おはよーございます、早朝の更新って珍しい。 昨日は、夕方あたりから発熱を伴うような頭痛があったのですが、晩飯を食べて、薬を飲んでしばらくすると、落ち着いてきました。 首のあたりに「冷えピタ」を貼って、 …

多くの命を奪ったズレ。

@野島断層

国鉄高砂線廃線跡 ~5月を選んで咲くつつじと転轍機

国鉄高砂線、高砂駅廃線跡。この場所で目を閉じて音や景色を想像するのが好き。 廃線跡に咲くつつじ。 5月に吹き抜けていく風は心地良い、まだ熱があって火照る身体を冷ましていってくれた。鮮やかな花たちは緑と …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly