川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

轢かれそうになっても。

投稿日:

ポニョー。

轢かれそうになっても、車がフィットだったから許せてしまうんだ。
むしろ僕の血で汚してしまってはいけない、くらいの気持ちだよ。

さぁ走ろう。

ドラフトで指名されて、ミスタータイガースを目指すその日のために。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

タコに関する「タコ検定」実施へ 兵庫・明石

>兵庫県の明石商工会議所などは今年3月5日、タコなどに関する知識を試験で問う>「明石・タコ検定」を行う。「タコを生きたまま生けすに保管するには?」といっ>た問題を集めた教科書も作成。8割以上正解すると …

とても心配なこと、とても待ち遠しいこと。

震災直後にも似た絶望感が神戸を覆う。 いつも母と子の歓声が聞こえてくる、会社近くの公園には人影もない。白いマスクは、公共機関を利用するときや、街を歩くときの免罪符のようでさえある。 仕事にも、悪い影響 …

no image

【会話の流れを止めてしまう人に試して欲しい、答えない会話の方法】

先日、ある勉強会のテーブルで一緒になった方は、経営に関する理論に詳しく、本当に良く勉強されている印象を受けた。 ただ、とても残念だったのは、その知識を表に出しすぎたこと。 水平な立場で議論しあうはずの …

明石公園のザリガニはちくわが好きだった。

Hさん、年の瀬まで仕事お疲れ様でした。これにて、無事、年内の業務はすべて終了。 昼から、西明石駅まで母親を迎えに行く。 その足で、花屋とガソリンスタンド(灯油を入れに)、ホームセンターとスーパーを回る …

no image

また、夢で逢いたい家族が増えた。

見聞を広める旅と、心も身体も休める過ごし方をしたかった連休だけれどあーちゃんへの想いをぶつけ続ける時間になってしまった。 表情を、気持ちを、切り替えるのは容易ではない。 泣き続けると、芯から、疲労。頭 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly