川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

まずは15日必着分からー。

投稿日:


締切ー、締切ー。

心伝える言葉を磨くべく、川柳への取り組みは欠かしません。
今回のお題は『穴』。

青春時代を連想する作品にしてみました。

毎週月曜日の神戸新聞文芸欄、名前を探してみてくださいね。
…ボツってたら、ごめんなさいー。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

真夜中に揺れた電話、病状の悪化。

叔父は叔父という響きよりももっとそばにある、「兄」という存在。静岡という土地にいても、家族という温度の距離にいます。 自分の人生のすべてを、両親への看病と介護にあて、ようやく解放された頃に今度は、自分 …

ぼくは、ありがちな表情で画面に語りかける。

久々に法務局を訪れたら、商号調査にコンピュータが使えるようになっていた。 なかなか感応しないモニタ。あとから気付いたのだけれど、これ、タッチペンで操作しないといけなかったらしい。 「あれぇ? おーい、 …

no image

神戸の印刷会社を探せ! もしも印刷会社が動物園だったら!?

【神戸の印刷会社を探せ!】キャンペーンが始まりました。 以前からの予告通り、神戸市内の掲示板に前川企画印刷の「チラシ」が出現しています。この掲示板、ネット上の掲示板ではなく、文字通りの掲示板、昔ながら …

no image

ひっくり返ってしまった亀はどうやって元に戻るのか ~助け合って生きていく

「頼まれごとは試されごと」という言葉については持論がある。 なにかを頼まれた側が、少し成長する自分のイメージを想い描いて動き出すときの言葉であって、何かを頼む側が便利に相手を利用するために使う言葉であ …

生まれて初めてのエレベーター。

シンドラーさんの奴です。 ドキドキしちゃうなぁ。 @神戸駅前ハローワーク

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly