川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

社長、ときどき、息子モード、所によって涙。

投稿日:

(もう大丈夫かな?)

意識して避けていた場所。
10階の一番西側、窓際のベッド。ポートライナーの車窓から、思い出して。

そしたら、ぶわっと涙が溢れ出してきてしまった。

(今から大切な集まりがあるのに、アカンやん)

ポートアイランド。

このポートピアホテルのレストランに、連れて来て貰ったこともあったね。
24時間営業のスーパー、よく一緒に買い物にきたね。
最期の場所になってしまった病院、帰りは寝台車になっちゃったよね。

やっぱり、まだ全然ダメだった。

駅についてしばらく、落ち着くまでを待った。
無性に淋しく、そして、情けない自分を恥じた。

もう半年以上経つのに、時折訪れるこの感情に、いくらでも涙がこぼせてしまう。

それも、突然。
いまはその瞬間じゃないだろうって、わかっていても、突然。

弱いね、アカンね。

二日酔いのポニョを連れて、走りに行ってきます。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

12月5日という特別な一日に、格別の不幸を。

あ、そうそう、書き忘れた。 HONDAの車の、「いよいよ納車!」というその前日に、『F1撤退』のニュースを聞く男の切なさって、どうですか。 タイミング悪すぎー。

no image

大蔵海岸で男同士が触りあい

明石の大蔵海岸。 悲惨な事件の起こった場所、として有名なところであるが、ここにはいわゆる「スーパー銭湯」があり、一週間の疲れを癒すべく、週末に訪れてみたのであった。 うむ、ライトアップされた明石海峡大 …

ワールドカップ並の行列@明石の吉野家

雨の神戸ポートタワー。

今から隣のビルで勉強会。

no image

後出しジャンケンをしてくる人からストレスを軽減するための、僕なりの方法

世の中は後出しジャンケンに満ちている。 えぇぇ、いま、言いますか。今さら、言ってきますか。「おつかれさま」よりも「ありがとう」よりも前に、「これ、どういう意図でこんな風にしたの?」なんて、このタイミン …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly