川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

僕を成長させてくれる、温かな人たちとの。

投稿日:

 「感染りそうだから、すぐ帰るわー」

 「電話で良かった。その声ひどすぎ、行ってたら一発でアウトだったな」

来るお客さん、電話でかかってくるお客さん、異口同音に同じことをおっしゃる。

ちょっとした森進一さんですよ。
天使のボーイソプラノが、こんなダンディーな声をすることなんて滅多にないのにー。

崩壊した声での対応、大変誠に、失礼いたしました。

夕方から、大阪に行ってきました。

先方の社長様とはうまく仕事の話もまとまり、ついでに、最近の自分の考え方に「確信」が
持てるような経営哲学を教えていただき、大変勇気付けられました。

思いがけず、日を改めての食事にも誘っていただき、光栄の至り。

疑問をぶつけると、返してくれるのです。
返していただいたことに、自分なりのリアクションを表現するのです。

すると、繋がりが太くなります。

相手が誰であっても、自分の姿勢や態度は変えません。
謙虚な気持ちで、「?」を投げてみます。

気持ちいいほどまっすぐに返ってくる一つ一つ、大切な財産です。

今日も、“ありがたいなぁ”と思える、そんな時間がいくつも過ごせて幸せでした。

 「こんな話になったぞー、だから、頑張ろうぜ!」

もちろん、仲間たちにも、自分の感情のありのままを伝えて。
もっともっと、こういう気持ちになれる仕事を重ねていきたいものです。

いろんな方から、みなぎるほどの温かい気持ちを分けていただいて。

ほんとうにありがとうございました。
明日もいい一日になりますように、感謝、感謝。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

To live as we are 〜それでも大切な存在でいてくれる君へ

「愚痴こぼしてもいい? あ、でもさ、アドバイスとかはいらないし。根掘り葉掘りも聞いてほしくないんだ。この愚痴をこぼし終わったらスッキリするよね、スッキリする程度の聞き上手になってあげようかな、という細 …

no image

自分の会社の名前をgoogleさんに聞いてみた。

googleで前川企画印刷と検索してみる。 お客様からいただいた、有難い言葉の数々。自分たちの制作した名刺が、新しい人脈を拡げ、新しいご縁のきっかけとなる。 この連鎖のスタートの場所に、自分たちの存在 …

神戸の有名な豚まんをプレゼントしてくれる国際物流の会社とは。

元町駅の少し北側、私学会館の1F。欧風料理のハナワグリルさんで、ブロック長Fさんとランチミーティングを実施。 欧風料理ハナワグリル これぞ神戸の洋食! 上品ながらも、懐かしいハンバーグの柔らかさと甘み …

たなばた。

はやく治りますよーに@成人病センターにて。

no image

中国語学科を卒業してからの憂鬱。

毎年この時期は、某大学さんの冊子制作で忙しくなります。 今年の担当は19歳の男の子。自分と同じ中国語学科ですが、テキストを見せてもらうと、1回生なのにやたらと内容が難しい。 「こ、これ、何て読むの?  …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly