川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

山陽電鉄明石駅に、もしも「明石音頭」な駅メロがあったなら。

投稿日:2008年11月24日 更新日:

拝啓 山陽電鉄明石駅駅長 さま

今は明石を離れてしまった友人たちと、故郷を語り合うときに。

明石駅構内の山陽そばや、たいやき店。
もっとさかのぼると、パルナスのお店なんかが話題に出て来たりするのです。

東播磨の景色を語るときに、いつも山陽電車は、懐かしくて、ふさわしい。

さて、そして。

明石で生まれ育った僕は。
やっぱり今でも明石に住んでいて、明石が大好きなのであります。

いま、ここから、明石を故郷とする人たちにとっても。

どうか、僕と同じような「空気」を持っていただきたくて。
明石駅に、「明石らしい」駅メロはどうだろう? というご提案が、本日のお話。

山陽電鉄明石駅、駅メロ「明石音頭」

こちら、クリックして聞いていただきますは。

明石市民なら誰でも口ずさむことの出来る『明石音頭』を、駅メロ風にアレンジして
みたものですが、さて、さて、観光道路沿いの夜店や、市役所前の「すいか」なんかが
思い浮かべていただけたならば、作曲者冥利に尽きるというもの。

簡単に録音したものなので、まだ、音質は悪く、まだ、アレンジも「ラフ」なものですが。

どうか、こんな想いが、いろんな人の応援をいただきながら。
だれかの目(耳)にとまることがあったりはしないだろうか・・・ なんて、祈りをこめつつ、
勝手なメッセージ、誠にどうも、失礼いたしました。

追伸:

人丸前駅前には、もちろん、「時の街」バージョンもご用意しております。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

そろばん姫路城。

有意義な休日であります。

ここにも春。

可愛いですねぇ、幼稚園児が作ったんだそうです@板宿駅。 今から税理士さんと今後のお話など。薬の飲み過ぎで頭ぼーっとしております。

no image

24分の1の場所に、辿り着いたか。

1月も折返し。 年頭に立てた目標の1/24が達成出来ていなければ、すでに借金生活に突入していることを 自覚したい。 年間2000km走るという目標に向けては、今のところ、天候にも恵まれて貯金ペース。 …

水の都の昼下がり。

アスファルトが太陽に焦げて、まだまだ暑い大阪の街。川の眺めに、ひとときの安らぎを貰っているところ。 さて。

no image

ラーメンに浮いた髪の毛と、眠れない日々の蒼い息

頼んだラーメンに髪の毛が入っていたけれど、それを注意する元気がなかった。 今年はリレーマラソンにも挑戦した、バンドでのライブにもトライした。川柳や短歌の賞もいくつかいただいたし、投資の結果も悪いもので …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly