川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

今夜、この壁を越えられるかどうか。

投稿日:

K香さんに夕食に誘っていただきました、ご馳走様でした。

アップアップしかけている自分に、絶妙なタイミングで気遣いを見せて
くれる素敵な兄貴。
色々と話を聞いて貰って、心救われました、感謝。

あと、兄貴と言えば、12月1日から、チョイ悪オヤジこと、N尾さんの
ブログがスタートします。関係各位におかれましては、スケジュールに
☆をつけて、この日を楽しみにしていただきたいと思います。

食事を終えて、22時過ぎに少しだけ会社に戻ったら、頑張るN君から
プログラムの技術的な相談を受けました。

理論的に動くはずのものが動かないのは、とても気持ち悪い・・・。

ということで、今夜は、動くようになるまで夜通し頑張ってみます。
今からやるぞー。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

夜と朝を分ける頃の静寂の街で耳を澄ませば

夜と朝を分ける頃の静寂の街で耳を澄ませば、漁船たちのゴーという音、新聞配達のスタンコトンという音があって、重なるように父や母の寝息の音がしていたことを思い出します。五感の何かは遠い記憶へと繋がって、時 …

no image

ありがとうの続いて、向かう場所。

「こんなことがあって、あんな人がいて、すっごい嬉しかったんやでー」 苦しいことも聞いてもらうから、嬉しいことも、仏壇に報告。やっぱり、商売の、人付き合いの、この原点は、親父に学んだんだよなぁ。 おやじ …

ある真剣な検討。

時折、川柳も考えつつ。

春旬祭あかし元気市。

ぶらりと訪ねてみました。 それにしても地元なのに、まるで昔の友達と会わない。 悲しいなぁ。

川柳技法入門(田口麦彦著)

ここいらで基本の勉強など。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly