川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

これからのことは、これまでのことを越えていく。

投稿日:

ディーラーから電話、新車の1000キロ(一ヶ月)点検を受けに行く。

フィットになって燃費が良くなった分、スタンドに行く機会が少なくなった。
ガラスの汚れが目立つのは、なるほど、そういう理由。

ボディ全体には、購入時にガラスコートというものをお願いしたからか、雨が降れば、
汚れが自然と落ちていく感じがして便利でいい(=洗車嫌い)。

ずぼらな自分には、コストパフォーマンスの高い投資だったんじゃないかな。

水槽の掃除、年末にも出来なかったので、実に久々。

満月の頃に水を入れ替えると、2,3日後に産卵をすることが多い。
また、新しい命に出逢えるだろうか。

ぼーっと眺めては、心癒やされる時間を過ごす。

叔父、というよりは、兄の感覚に近い、大切な自分の家族の。
寛解していたはずの悪性リンパ腫が、年明けの検査で再発していることがわかった。

悔しくないといえば、嘘になる。でも、どういう結果を望むのか、誰が一番辛いのか。

それを考えたら、落ちてばかりもいられない。

励ましたいし、勇気になりたい。
こういうとき、自分の立ち位置はどこにあるべきか、そして何をするべきか。

希望だけを、前に見据えていく。 どうして、よりも、どうするか。 それだけを。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

春に覆われて。

薄紅の下にはぴかぴかの制服たち。

花盛り、食べ盛り。

『実』の成るものたちの居場所。 いちご(女峰)も植えてある我が家の庭であります。待ち遠しい。

no image

あした、また、誰かに出会える名刺でありますように。

毎日、「有り難しありがとう」という呪文を唱えています。 マニュアルに書いてあるからありがとうなのではなく、本来「有る事難し」ゆえの感謝の気持ち「ありがとう」。意味を考えながらこの言葉を口にすると、相手 …

温度にこだわる5月の特別な一日を。

母はまだ、5分に1度は涙をこぼしているような具合。 時間、かかりそうです。当たり前だけれど。 じゅにあも心配だね。 5月14日、本日は母の誕生日。温かい時間をプレゼントしてあげたいと思います。 もう、 …

no image

モラルある組織と、「頑張る」の禁止と。

結果として、当たって砕けてしまうのは仕方がない。何もしようとしないよりは、当たろうとする人が好きだし、もっと言えば、砕けるリスクを減らした上で当たってくる人はもっと好き。 夢は実現するのではなくて、実 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly