川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

お年玉年賀はがきの一等を当てる、熱き経営者とは。

投稿日:

11日は、熱い想いをぶつけあう中身の濃い一日になりました。

真面目モードあり、遊びモードあり、裸祭りあり、おやつタイムあり・・・。
いろんなメリハリがあって、いろんな人がいて、でも少なくとも、自分も頑張らなければ
いけないという気持ちにさせてくれる、刺激的な空間には違いありません。

大人の遠足と明石のタコ – 地酒焼酎 岩井寿商店 飲みっ話日記

かっこよく撮影してくださいねー、って頼んだ、ピアノ演奏中のシーン。

「紅」なんて、演奏してないのにー。
懇親会、暴れたりなんてしないのにー。

この会では、上手に「いじられる」ことも覚えていくことが出来ます。

「同友会で学んだことを実践したら、お年玉くじの一等が当たった!」という
伝説を作り始めた男もいます。

まだまだ学びたいという、熱き経営者の方は、是非、お仲間にどうぞ。

川柳の締切は、なんとか間に合いました。

金曜日は、また、熱き仲間たちと学びの夜(地元明石にて)。
ようやく仕事も一段落ついたので、そのまま週末はのんびり過ごしたいと思います。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

パソコンとGoogleと電車のキーホルダーと。

いつも入力作業をお願いしているOさんの息子さんから、僕らへのクリスマスプレゼント。 わーいありがとう、一発で気にいりました!

立川PA。

ここでは焼きそば天なるものに挑戦。

no image

金沢の駐車場で、ちょっと嫌なこと。街で、すごく良かったこと。

1時過ぎ、無事帰宅。 激しい雷雨で、途中、水たまりで車が空を飛びました。心臓バクバク。 金沢、すごく良かったです。 思っていたより都会だったのは意外でしたが、人はみな、控え目で優しい。ホテルの人たちも …

no image

横を走り抜けて行く 青く丸っこいその姿に。

通勤の朝。駅を降りてからしばらくは、JRの線路沿いを歩くことになる。 曲がり角に差し掛かる頃いつも 九州からの旅をまもなく終えようとするブルートレインが少しくたびれた顔をして横を通り抜けていく。    …

no image

旅の空から見据えてみれば。

横山秀夫さん「真相」読破。 苦い真相、人間というものの本質。重たくもあり、皮肉な結果。 横山さんの著書からは、いつも共通した「匂い」を感じます。 恨み恨まれ、騙し騙され。でも、微かな希望を見出そうとす …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly