川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

春爛漫、心には何の憂いもありません。

投稿日:

産卵。

ここ数日、帰宅すると毎日のように50個以上の卵が産みつけられています。
せっせと育児用の水槽に移し替えては、親コリドラスたちからの食卵を防ぎます。

こういう作業に没頭しているときが、ほんとに幸せ。

WBC?
韓国に負けた?

何ですかそれ。 新しい熱帯魚ですか?

庭のさくらんぼたちが、今年も花を咲かせてくれました。

コンビニでサンドイッチを買ってきて、プチお花見を楽しむのです。
花が終わったら、実をつけてくれて・・・ また、鳥たちとの戦いの日々も始まります。

もう、すっかり春のエネルギーに満ちていて、日増しに心が軽くなります。

完封負け?
2位通過?

何ですかそれ。 新しいサンドイッチですか?

あー。

ほんとに、春っていいですねぇ、心が弾みます。

やきゅう、だとか、かんこく、だとか。

えーっと。

そっとしといてくれぃ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

進むか、待つか、食べるか、寝るか。

悩ましいところです。 暇なので、兼六園で食べた兼六だんごなど。目下、消化中であります。

さつま揚げと玉子とこの後の胃袋の予定と。

黒豚カツと、この後もう一度食べる予定の白熊。そのあたりのボリュームを勘案しながら、 「食わねば」

no image

カレーライスの原価と働く人の賃金と

「このカレーライスの原価は100円なのに、1000円で売るとは何事だ!」という意見と「働く人の賃金をもっと高くするべきだ!」という意見を言う人が同一人物であるということが問題の本質なんだろうという気は …

明石で1番美味しい玉子焼き(明石焼き)のお店。

材木町にある『ふなまち』。 地元の人間でも知らない人が多い。美味しいけど、店は汚く店員の言葉遣いも乱暴。

no image

20年を一緒に過ごした、家族以上の家族だから。

二度とは戻らない一日一日の時間だから、思い入れのたくさんある過ごし方をすれば。それはそれで、昔はこうだったのにと、切ない思い出に変わってしまうことがある。 でも、だからといって。 出会わなければ良かっ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly