川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

会社のフロントイメージも、変えていこ。

投稿日:

関西独立リーグについては、特定の選手の動向や、経済効果を期待する声ばかりが
聞こえてきてしまう。身近に球団の運営に携わる人たちがいるのにこういうことを言うのも
何だけれど、純粋な夢を抱いて努力する人たちを巻き込んで、「見せ物」を作っていることは
どうなんだろう? あるいは、見せ物になっていることに気付いてもいないんだろうか?

勿論、独立したリーグ、独立した大人たちの集まりであるのだから、独立採算となるような
仕組みや演出を作っていくべきではある。

しかし、だからといって「パンダ園」を作ればいいというわけではない。

求められているのは「動物園」であるということを、大人は、もう一度考え直さなければ
ならない。リソースを一気に食いつぶすような、素人感丸出しの運営ではあまりにお粗末だ。

会社のネットワーク周辺を再構築。

新しいルータも導入して快適・・・になるはずが、やや、不安定。
会計データを銀行に送ろうとしている時に、こんな不具合が出てしまうとストレス。

もう少し、原因究明に向き合ってみたいと思う。

その他、懸念事項のいくつかも潰していきたいところ。
3月は納品ラッシュで、ここから下旬までは、ミスのないよう工程を確認しながら、
作業を進めていきたい。

忙しく走り回ることが出来るのは本当に有り難いこと。

会社の雰囲気を演出していく(→行動指針のうちの一つ、「表現力」)ことにも注力を
していく春になる予定。 ただいま、メンバー発の企画が動き始めようとしているところ。
うちの会社にお越しになる際は、そのあたりにも是非注目を。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

愛犬ストラップ。

じゅにあ。裏にはあーちゃんの写真も。 母と弟にも同じものを作ってあげたら大変喜ばれました。

no image

継続の背中にチカラは宿る ~ブログでは10年、ネット上では25年以上書き続けてきました

中学校時代の同窓会が開かれたらしい(行かなかったけれど)。 うちの学区は幼稚園から中学校の卒業までメンバーの入れ替わりがなく、一学年120人程度の規模だったので全員が幼馴染。女性陣たちは着飾って小奇麗 …

no image

モヤモヤを生きてる、モヤモヤの先を見たくて。

父との思い出の場所であり、生活の礎の場所がなくなっていく。こんなに辛くて悲しいことはないけれども、仕方のないことでもある。起きることは、すべて意味のあること。意味をもたせられるのも、また、人間だからこ …

明石駅前ダイニング「花」。

電波が… 焼酎が色々ありますが、どちらかと言えばカクテルな雰囲気のお店です。

なかなか海に入りません。

太陽に殺されそう。汗だくです。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly