川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

1、2、4、5、6 ・・・。

投稿日:

ピアノを20年やってきましたからね、手話を習っていた時期だってあります。

指先が器用でないわけがないのですよ、いきますよ。
1、2、さ

あ、あれ。

「3」が出来ない。

ちなみに、

右手でも同じ結果。

ゆえに、僕の「3」は生まれてからずっと。

OKで表現してきたのであります。OKOK。

「ぼくー、いくつなのー?」
(OK-)

だからどうした、ネタ切れブログ。

(今日こそ)早く寝ます☆

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

伝えることを一生懸命に、継続していきたい 〜ブログの月間PVが18万を超えた

ASKAさんに関する報道はやっぱり気になる。 「しばらく」を覚悟した絶望のころを思えば、今は少しだけ未来を待てる境地になった。 「被告」が「元被告」になって、今は「さん」になった。たったそれだけのこと …

no image

ピアノがあるということ、空気を入れ替えるということ

感情や人付き合いには総量があるのではないかということを以前書いた。 「総量」というのは感覚的なもので、僕はこれをよく、ベンチに例えて表現する。座ることのできる人の数は一定で、誰かが席を立てば、必ずまた …

夜中のスタバ。

@西明石。 気持ち乱れて外へ飛び出す。雨の中、風の中、心静まるまでの。

no image

不当な青切符なんてたまったもんじゃない!

年末から、兵庫警察署・新開地交番とずっともめていました。 話すと、すごーく長くなってしまうので、興味のある方だけ、下記の文章をお読みいただければ、何かの時の参考にはなるかもしれません。 結論を申し上げ …

no image

いい会社に入ったね、と言われるような。

仕事始め。今日から新入社員のM君が研修でやってきた。 本から学べることは、積み上げでしかないことを語る。 目標とは何か、お客さんの求めるものは何か。そのポイントから、逆算して、逆算して、結果、最後に行 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly