川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

あのあと、さらにもう一つのアーチを描いた、のに。

投稿日:

見上げるサクラもいいけれど。

足元のオイラも忘れてもらっちゃ困るぜー。

なんて声も聞こえてきそうなチューリップ。

膝を曲げてあげて、今日の背伸びをパチリ。

こんな春の陽気に。

4番が3連発で負ける? どないなってまんねんー。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

お姉さんに貰ったそのオニギリで。

先日、コンビニのおねーさんに明太子のおにぎりを4つ貰った。きっとそれは皆さんもご承知の通り。 そしてそれを、こっそり、独り占めしたのもまた。 で、その続編といいますか。 いや、足首のあたりに見慣れない …

尼御前SAにて。

目的地直前。 何か食わねば。

読破、そして次なる読書。

半落ち(横山秀夫)。 狂ったように本を読んでいます。入り込めると、その時間は辛いことを考えないので済むのがいい。 何か生きるヒントを得られるでしょうか。 そうでありたいな。 さて、まだ帰りたくない今夜 …

no image

これ以上はもう、果てしない未来であってほしい。

24時近いこの時間も明かりがこぼれている。焦燥の先にそのドアをくぐったペットとご家族が、いずれ、安堵の表情で出てきてほしいと願う。 命にNoを突き付けない先生は、きっと今夜も誠実に懸命に、向き合ってく …

佐藤秀峰さんのブラックジャックによろしくを読んで。

佐藤秀峰さんのブラックジャックによろしくを読み終えた。自分の職業だとか世の中との関わりだとか、また、病気や医療に対する偏見や先入観だとか。色々考えるいいきっかけになった。 コインがコインであるためには …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly