川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

身体は焦げて、心は燃やして。

投稿日:

5日はジュニアの、6日はジュリー(昔飼っていた犬)の誕生日。

ジュリーのお墓参りを終えてから、墓園のすぐ近くを流れる川で蛍を眺めるのが
毎年の恒例行事。年々訪れる人が増えてきているような気がする。網を持った
親子連れに注意出来なかったことは、ずっと後悔。

土曜、日曜と1時間以上のジョギング。

午前中とはいえ、太陽は50センチの至近距離から、身体を真っ赤に焦がしてくる。
不自然な歩き方になるのは、焼けた肩と、筋肉痛の、せい。

今週いよいよオープンする前川企画印刷のショッピングサイト。

その準備と下調べに時間を費やした。
直接的な評価はもちろん、その柔軟性と提案力について認めて貰えるようになれば
嬉しい。

6月は、決算月。
何度も書いて、何度も声に出して、自分に言い聞かせている。

時間を惜しんで、計画的に過ごしていくことの徹底を。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

湊川神社。

今から食事に行ってきます。

明石原人腰骨発見地。

ポニョ、僕の足腰はもうガクガクだよ。あと、どれくらいなんだろう。 ぶっちゃけ『端っこまで行くよ』という前言を撤回したいんだ。

no image

動物を愛せる僕にしてくれた両親の愛。

「うちじゃ飼えないでしょー、捨ててきなさい!」 捨て犬や、捨て猫。拾ってきては駄目だといわれる、そんな光景。 うちの親については、それだけは一度もなかった。 むしろ、自分たちで拾ってくる程の動物好き。 …

光と影。

明石は魚の町。 魚介類たちや海苔を供養する、こんな空間もひっそりと。

ろうそくを増やしつづけて。

母の二十歳の誕生日。 誕生会のコース料理を満喫してきました。みんな、ずっと、元気でいられますように。 @ハーバーランド

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly