川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

大蔵海岸でお弁当なう。

投稿日:


暑くもなく、寒くもない。
空は青くて、海は優しい。

ただ、唐揚げを食べ過ぎて苦しいだけだ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

今日は穏やかな瀬戸内海。

ジョギングの楽しい穏やかな天気。 途中の木々に目をやると、固い蕾が春待ち顔で。いい感じです。

神戸ハーバーランド。

電飾された並木。 余談ですが、いま、『並木』という川柳の課題で苦しんでいます。

明石の海は。

静かで、優しくて。昔から懐かしく、いつまでも懐かしい。 心癒してくれる潮の風。 明石焼きでお腹いっぱいの腹ごなしに、誘われて、浜に出るのでありました。

no image

「たとえば」のチカラ、ひとに何かを伝えるトレーニングに活用してほしい詩歌の世界

「たとえば」という言葉は、何かを説明するとき、理解してもらいたいときにとても有用だ。知識を知識のままに伝えることは誰にでもできる。相手に分かるような言葉に置き換えて説明できる人は賢い。 書いている文章 …

炊けましておめでとうございます。

炊けましておめでとうございます!! 経済のことを話せば今年は大変な年になるのでしょうが、個人的には周囲が守りに入る分だけ、チャンスの一年だと考えています。 謙虚にいきます、素直でありたいと思います。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly