川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

納品のそのときの、喜びの顔を楽しみに。

投稿日:

また、ご家族の一生の記念に残る本作りをお手伝いさせていただくことになりました。

自分史や記念史、句集や写真集など、「じぶん(たち)」を表現して残そうとされる方の
お手伝いが出来るのって、感慨深い仕事なのです。

いくつまで現役でこの仕事を続けられるかはわかりませんが、出逢える限り、気持ちを
こめて、「残る」喜びに携わっていきたいと思います。

出逢いに感謝。

お礼状も、一生懸命書きましたよ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

川柳締切直前。

今月はまだ出来ません。締切は明日の消印有効。 絶望的…。

no image

大掃除という現実から逃げたい活字中毒。

一応、仕事納め。 なんだかんだとバタバタ。朝から始める予定だった大掃除も、2時ごろから始めることになった。 印刷という仕事の関係上、お客様の個人情報を取り扱うことが多い。 業者さんには任せず、ゴミは直 …

それはノートパソコンより大きなチョコレートでした。

一気に食べたらニキビ出まくりでしょうか。 青春の再来。

no image

能力に光あれ

雨の予報、予定していた明石から姫路まで夜通しウォーキングする企画は順延にした。一時間単位で予報がわかる便利な時代。そういえばポケベルが登場したのは46年も前のことらしい。もっと最近のような気がする。 …

no image

単なる偶然で一喜一憂することのないように。

1月4日、前川企画印刷は今日から通常通りの業務を再開します。 不況という言葉に縛られている世の中が続く限りは、様々なチャンスが次から次へとやってきます。このタイミングだけは、絶対逃したくはないところ。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly