川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

納品のそのときの、喜びの顔を楽しみに。

投稿日:

また、ご家族の一生の記念に残る本作りをお手伝いさせていただくことになりました。

自分史や記念史、句集や写真集など、「じぶん(たち)」を表現して残そうとされる方の
お手伝いが出来るのって、感慨深い仕事なのです。

いくつまで現役でこの仕事を続けられるかはわかりませんが、出逢える限り、気持ちを
こめて、「残る」喜びに携わっていきたいと思います。

出逢いに感謝。

お礼状も、一生懸命書きましたよ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

疲弊、読書、再会、いつも思い出した場所から。

土曜日、同窓会の総会。 一年に一度の大きな集まりで、この日のために色々と気を遣うことも多い。今年は学校の中でトラブルもあったから尚更だ。 自分たち役員の働きを励ましてくださる方もいれば、最初から「疑念 …

再び淡路SA。

淡路を30分で走り抜け… ただいまです。

no image

机の上にある数字か、振り返るとある笑顔か。

火曜日、同友会の運営委員会。 色々あって、発表することにしていた内容を急きょ変更してみたものの、語尾の弱い話し方になってしまって、不完全燃焼だった。機会あれば、もっと直球で話してみたい。 委員会では、 …

no image

悩みの1つと、悩みの2つと。

式1> 「コンピュータで何かをするのが好きな人」でもあるけれど、「コンピュータで何かを創り出すことを生業としている人」でもある。 式2> 友人のレストランに行って「友だちなんだから、無料にしてよ」とは …

年末年始の備え。

ひたすらINPUT。 本の世界に逃避予定。 たくさん買い揃え中です。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly