川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

《予告》新型インフルからの卒業、社会復帰一発目のヘビーローテーションに。

投稿日:

月曜から、いよいよ本格的な社会復帰。

やるべきことがたくさん。
優先順位を決めて、未来の時間から逆算しながら行動していかなくては。

夜は同友会の例会に参加予定。

こんなメモが出て来た。

セミナーに参加する時間も、お金も、投資、会社からの費用。
無駄だと思えば、途中からは聞かないし、無駄だと思う理由をせっせと考えて、
自分ならどうしようかと、そればかりを考える。

勉強会の類は、参加していること自体に酔ってしまって、気付きはあっても実践に
移せないことが本当に多すぎる気がしている。

こんなことを学びましたからは卒業して、こんな風に取り組み始めます宣言
主張していけるようになろう。

おまけのメモ。

清く正しく、親父ギャグに取り組む姿勢。
前向きすぎて、泣ける。

これ、今週はイチオシでいこう。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

明石小学校。

夏休みの静寂、我が母校。

家路。

阪神高速、西へ。 くたびれた車間距離。明日の花粉はどんなかな?

no image

愛犬の最期 ― 希望で終わる闘病記にはならなかったけれど。

3/17(日)夜。 夜の治療を終え、病院を出た。 大好きな母が帰ってくる駅に、そのまま車で迎えにいく。母がドアを開けると「おかえりー」と顔を向けた。買い物を忘れていた母が再びスーパーに向かったそのとき …

no image

川柳発祥250年、親指から始める趣味を。

Yさん、いつもblog上でのコメント、ありがとうございます。また、mixiやメールでメッセージを送っていただく方も、有難うございます。 忙しいを言い訳に、なんとなく更新も滞り気味。 様々な懸念は解決し …

17歳になる愛犬あーちゃん。

耳は遠くなったけど、元気。たくさん歩きました。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly