川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

《予告》新型インフルからの卒業、社会復帰一発目のヘビーローテーションに。

投稿日:

月曜から、いよいよ本格的な社会復帰。

やるべきことがたくさん。
優先順位を決めて、未来の時間から逆算しながら行動していかなくては。

夜は同友会の例会に参加予定。

こんなメモが出て来た。

セミナーに参加する時間も、お金も、投資、会社からの費用。
無駄だと思えば、途中からは聞かないし、無駄だと思う理由をせっせと考えて、
自分ならどうしようかと、そればかりを考える。

勉強会の類は、参加していること自体に酔ってしまって、気付きはあっても実践に
移せないことが本当に多すぎる気がしている。

こんなことを学びましたからは卒業して、こんな風に取り組み始めます宣言
主張していけるようになろう。

おまけのメモ。

清く正しく、親父ギャグに取り組む姿勢。
前向きすぎて、泣ける。

これ、今週はイチオシでいこう。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

たいへんたいへん、明日16日は!!

わたくし、ばたさんの29歳の誕生日ですよー!!!

no image

ふところに飛び込めば。

ぐいっと懐に飛び込んでいける瞬間 ―。 そう、なかなか打ち解けることの出来なかったお客様のところで、自分のキャラを置いてくることが出来るようになるのは、なんとも言えず快感です。 それが、自分の役割なん …

no image

また、夢で逢いたい家族が増えた。

見聞を広める旅と、心も身体も休める過ごし方をしたかった連休だけれどあーちゃんへの想いをぶつけ続ける時間になってしまった。 表情を、気持ちを、切り替えるのは容易ではない。 泣き続けると、芯から、疲労。頭 …

夏の音になった。

屈むような場所から、今ごろはもう、夏の高さだね。

no image

ひっくり返ってしまった亀はどうやって元に戻るのか ~助け合って生きていく

「頼まれごとは試されごと」という言葉については持論がある。 なにかを頼まれた側が、少し成長する自分のイメージを想い描いて動き出すときの言葉であって、何かを頼む側が便利に相手を利用するために使う言葉であ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly