川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

トナカイのような、いつまでも続く。 

投稿日:

「インフルエンザと扁桃腺炎の混合感染で、喉が炎症を起こしている」

土曜日、朝、病院、診断結果。
咳のずっと続いていた理由。

「よくこんな状態で、会社行ってたね」って、せんせー(汗)

まだ、しばらく続く可能性もあるとのこと。

ゴールは遠いなぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

自分のための、次の階段を探すための。

やるだけのことはやってみようと思うし、 楽しくなければ続かないと思うし。 やらなかったくせに後から文句を言う人に、 「ドアは開いてましたよ」 そう言えるようでもありたいと思うのは、自己防衛のためでもあ …

アヒルたちに学ぶ差別化のための自己開示

ベンチに座って遠くを眺めているだけで、アヒルたちは期待の顔をして近付いてきてくれる。 ベンチに座るのは、何かを与えてくれる優しい人たちだということを知っているのだろう。あいにく、何も持ち合わせていない …

平成19年優秀作品

川柳。

SAで食べ過ぎましたが。

個室に用意された豆乳すき焼きは別腹で。

明石海峡大橋。

出発。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly