川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

トナカイのような、いつまでも続く。 

投稿日:

「インフルエンザと扁桃腺炎の混合感染で、喉が炎症を起こしている」

土曜日、朝、病院、診断結果。
咳のずっと続いていた理由。

「よくこんな状態で、会社行ってたね」って、せんせー(汗)

まだ、しばらく続く可能性もあるとのこと。

ゴールは遠いなぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

キミがボクに伝えたかったことは。

「餃子の王将の中国語、聞き取れるの?」 中国語学科卒であることを告げて、一番多かったリアクション。これまでも、これからも。

no image

ガンマナイフ治療開始。

新須磨病院にて。

no image

全国川柳作家年鑑に名前を載せてもらうことに。

全国川柳作家年鑑に名前を載せてもらうことになりました。 …と、言っても、希望すれば誰でも掲載して貰えるんですけど。 五七五という短い言葉のなかに、いろんな景色、人柄、感情、ドラマ。 仕事で関わり始めた …

息抜きプラモデル。

ほんの息抜きのつもりが…。 山陽電車のBトレイン。細かいとこまでしっかり作りこまれていて感動しました。

no image

ときどき人を刺している。

「女性は子供を産む機械」  「辞めろ」 ならば。 「子供作ったらいいじゃないですか?」 「お子さんまだですか?」 とて。 他人を傷付けるという意味では同じこと。 いろんなモノサシ、いろんな全力疾走。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly