川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

さつま揚げと玉子とこの後の胃袋の予定と。

投稿日:


黒豚カツと、この後もう一度食べる予定の白熊。
そのあたりのボリュームを勘案しながら、

「食わねば」

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

自分のための汗ではないことを知った男、ロボットとの違いに気付いた女。

誰をどうすることが、幸せなんだろう。 問い続けて、毎日を隠さない。買ったばかりのグローブを、手に馴染むまで、何度もほぐし続ける。 球拾いだって、きっと喜んでするだろう。送りバンドだって、着実にこなす。 …

no image

加藤鰹さん追悼川柳句会の結果発表、特選に選んでいただきました

加藤鰹さん追悼川柳句会の結果発表。 印象吟、高瀬霜石さんの選で自句を特選で抜いていただいた。これから先、鰹さんの名前がどこかで思い出され、誰かが検索する。都度、この追悼句会のページが検索の上位に表示さ …

歌舞伎座。

そして難波でも迷子。 さすがかつて、営業で練り歩いた街です。

コリドラス集合。

気持ち悪いくらい揃ってます。

no image

制服姿の彼女。

来なかったんだね。 ずっと、ずっと待ってたのに…。信じてた。きっと来てくれるって、そう信じてた。 制服姿で、いつものように手にはおにぎりを持って。 空虚だよとっても。空腹だよほんとは。 ファミマの制服 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly