川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

生きるための必死、生かされるための必死。

投稿日:

月初め恒例のハガキ(川柳)の山との戦い。
肩こり必至です。

12月は、冊子制作の仕事がてんこ盛り。

その他また、他の会社さんのキャンペーンにタイアップする企画などもあり、
忙しさが加速しつづけます。

雑にこなすのではなく、一つ一つを丁寧に取り組むことを忘れないように。

現場では、みんなが水平な立場で、声を掛け合っています。
気持ちを込めるからこそ、来年もまた続くのだという姿勢、大事にしたいですね。

年明け、1~3月あたりの話も一気に決まり始めました。

色々な場所で必要とされています。
僕たちは、それに全力で応えるばかり。数字なんて、付いてくればそれでいいのです。

まだ必死、もっと必死。

感謝を忘れずに、全力疾走の汗、流し続けていきたいと思います。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

神鋼フェスティバルに来ています。

去年は雨でした。 去年の分まで、くわねば、でございます。

文具コーナー。

こういうお店に来ると必ず覗いてしまいます。

no image

自分の知識や表現力が役に立つのなら喜んで動く

知らなければ付け込まれるし、盾を持たずに世の風に立って何かを与えられようとしている側にも責任はあると思う。ただ、それが付け込んで良いという免罪符にはならない。 自分の名誉なら諦められても、誰かの財産を …

高級車を乗り回すような社長にはなりたくない。

フィットの燃費、高速を使わない場合の新記録。 下道だけで、20km/l近く。早くもボディは傷だらけになっているのに、足回りは快調。 足首が痛くなるような、微妙な角度をキープすることが経済走行のコツ。 …

会議を終えて。

パソコンのサポートに呼ばれ、後、朝霧の喫茶店。 おっさんのひとときを満喫。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly