川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

生きるための必死、生かされるための必死。

投稿日:

月初め恒例のハガキ(川柳)の山との戦い。
肩こり必至です。

12月は、冊子制作の仕事がてんこ盛り。

その他また、他の会社さんのキャンペーンにタイアップする企画などもあり、
忙しさが加速しつづけます。

雑にこなすのではなく、一つ一つを丁寧に取り組むことを忘れないように。

現場では、みんなが水平な立場で、声を掛け合っています。
気持ちを込めるからこそ、来年もまた続くのだという姿勢、大事にしたいですね。

年明け、1~3月あたりの話も一気に決まり始めました。

色々な場所で必要とされています。
僕たちは、それに全力で応えるばかり。数字なんて、付いてくればそれでいいのです。

まだ必死、もっと必死。

感謝を忘れずに、全力疾走の汗、流し続けていきたいと思います。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

『オフ』の意味をすっかり勘違いしていたパソコン通信世代。

美月さんのページを読んでいて。 そうか、そうか、この場合の「オフ」って休日の意味なんだな、と気がつきました。 以前からちょこちょこ「オフ」という表現が出てくるたびに、いわゆる「オフラインミーティング」 …

no image

希望に向かう夜明けのありますように。

長く続いた化学療法の影響で骨髄がかなりのダメージを受けていて、高熱を下げることも各血液成分の数値を薬や治療で変化させるのは困難であるということが、朝になって入ってきた情報。 昼過ぎに静岡に到着した母か …

弥生会計のパッチへようこそ!

弥生会計のパッチへようこそ! 「パッチ」という言葉だけを聞いて、ほとんどの人が思い浮かべるのは「あっちのパッチ」であって「こっちのパッチ」ではないような気がする。それとも、いつもお金のことでキリキリと …

no image

2009年を振り返って – 失ったカタチ、得たココロ。

さて、12月31日。 今日の夜は、関ジャニ∞のカウントダウンコンサートに行ってきます。女の子ばかりの中に、おっさんが交じると、「え、ダフ屋?」的雰囲気爆発。 開き直って楽しんでくることが出来ればいいん …

ほとけには桜の花をたてまつれ我が後の世を人とぶらはば

世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし あしひきの山桜花日並べてかく咲きたらばいたく恋ひめやも ほとけには桜の花をたてまつれ我が後の世を人とぶらはば 昔の人も、今の僕たちも、未来の誰かも、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly