川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

100回泣いたら、優しくなれるらしい ― そうだ、本屋へ行こう。

投稿日:

100回泣いたら、優しくなれるらしい ― そうだ、本屋へ行こう。

神戸は板宿駅前、井戸書店の森さんとランチ。
お店に、一人でも多くの方に足をお運びいただくための戦略会議でした。

いくつか、商売のアイデアをご提案させていただいたり、また、
お客様の目線になって、必要な「これから」を、テレビのチャンネルを指差しながら
お話させていただいたり(謎)

最近、本当に、様々な業種の方から「広告・広報」のご相談を受けることが
多くなってきました。

背伸びしがちな経営者の方を、等身大で表現するために「まぁまぁ」と肩をポンポンと
叩く役割。そんな伴走者でありたいと思っています。

数はどうしても限られますが、時間の許す限り、お役に立つことが出来れば幸せ。

飯でも食べながら、一緒に学びたいですね。
たくさん引き出し、つくっておきます!

12月、忙しく、有難く、頑張っています。

いま、自分自身に課しているテーマは「時間貯金」。
少しずつ前倒しして、浮いた時間で、誰かに会いにいくことにしています。

必要とされることで、自我を強く、意識続けていたい。

そのための努力、きっとまだまだ余力はあるのだと思います。
本気、しっかり伝えていかなくちゃいけませんよね。

火曜日は、今年一番「濃い」忘年会になる予定。

しっかり、燃えてこようと思っています。
はしゃぐときははしゃぐ。

それもまた、大切。

すべての写真に、意味を求めることのない余裕を。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

1000体の兵馬俑と出会える、兵庫県のある公園。

姫路の太陽公園に行ってきました。 以前訪れたのは、免許をとって間もない頃。その時と比べると、山を潰して設置した展示物の数が、驚くほど増加しておりました。 とてもとても不思議な空間、いろんな意味で。 兵 …

no image

仏壇を開くと見える糸がある

チラシで、近所で仏壇の展示即売会が行われていることを知る。朝、母を連れて見に行ってみることにした。 仏壇だとかって結局、故人のために必要というよりは、大切な人を失った家族の心の安定のために必要なものな …

事業ゴミ。

燃やしてストレス解消。

カバ地獄。

星形のピノとウォシュレットから見える分母の世界

「星の形をしたピノによく出合えるんだよね」と語れば「なんぼほどピノばかり食べてるんですか」と言われるし、「今日は何処のトイレに行ってもウォシュレットじゃなかった」と愚痴れば「一日に何度用を足してるんで …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly