川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

100回泣いたら、優しくなれるらしい ― そうだ、本屋へ行こう。

投稿日:

100回泣いたら、優しくなれるらしい ― そうだ、本屋へ行こう。

神戸は板宿駅前、井戸書店の森さんとランチ。
お店に、一人でも多くの方に足をお運びいただくための戦略会議でした。

いくつか、商売のアイデアをご提案させていただいたり、また、
お客様の目線になって、必要な「これから」を、テレビのチャンネルを指差しながら
お話させていただいたり(謎)

最近、本当に、様々な業種の方から「広告・広報」のご相談を受けることが
多くなってきました。

背伸びしがちな経営者の方を、等身大で表現するために「まぁまぁ」と肩をポンポンと
叩く役割。そんな伴走者でありたいと思っています。

数はどうしても限られますが、時間の許す限り、お役に立つことが出来れば幸せ。

飯でも食べながら、一緒に学びたいですね。
たくさん引き出し、つくっておきます!

12月、忙しく、有難く、頑張っています。

いま、自分自身に課しているテーマは「時間貯金」。
少しずつ前倒しして、浮いた時間で、誰かに会いにいくことにしています。

必要とされることで、自我を強く、意識続けていたい。

そのための努力、きっとまだまだ余力はあるのだと思います。
本気、しっかり伝えていかなくちゃいけませんよね。

火曜日は、今年一番「濃い」忘年会になる予定。

しっかり、燃えてこようと思っています。
はしゃぐときははしゃぐ。

それもまた、大切。

すべての写真に、意味を求めることのない余裕を。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

光の先の液晶テレビ、生活は変わるかな。

我が家の通信環境も無事、光になった。 もっとも、会社ではすでに光の環境で繋がっているし、自宅でも、これまでのADSLの環境に不満を感じていたわけでもないので、体感的に大きな差は感じられていない。 プロ …

ヒルトンで夕食。

昨日に引き続き、今日も大阪にて。

no image

言葉や音符を増やしていきたいと思う、月末の、少し息苦しい風のなか

新幹線の車窓から眺めるそれぞれの生活を想像するのが大好きだ。 自分の住む町よりも都会であれば、どんな便利と娯楽が身近にあるのだろう。自分の住む町よりも田舎であれば、この環境がそこに住む人たちの心身にど …

no image

能力に光あれ

雨の予報、予定していた明石から姫路まで夜通しウォーキングする企画は順延にした。一時間単位で予報がわかる便利な時代。そういえばポケベルが登場したのは46年も前のことらしい。もっと最近のような気がする。 …

no image

ひそかに、ひそかに。

blogタイトルを少し変更。また、ちょいといじるかも。 自分を知って頂くツールとして、ますますblogを活用していこうと思う所存であります。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly