川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

セミナーという言葉が麻薬になって、価値を下げている。

投稿日:

セミナーには受動型、能動(参加)型の2種類がある。

参加型セミナーの価値を計るには、講師の質問力を見ることも一つ。
うちのメンバーがセミナーに参加したときには必ず「どんな質問をされた?していた?」
と聞くことにしている。

セミナーの内容にもよりけりだが、「調べればすぐにわかる」程度の連続講座に
出席してしまうと、「そんなことも知らない人なんだ」「そんなことも調べない人なんだ」
「ただ、飲んで騒いでいたい人なんだ」というレッテルが貼られることになり、
結果、自分の価値を下げかねない。

セミナーに参加して「刺激を貰った」なんて答えでは、全てのコストを
どぶに捨てるのと同じ。「この壺、ご先祖の供養にいいんですよ」と言えば、周囲は
どんな風に思うだろう? 同じく、セミナーという言葉の麻薬に支配されて、
自分が相手にどう映るのかということを忘れるのは本当に愚かなことだ。

(twitter別ブログにも同じことを記載)

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

新春に、心を熱く燃やしてみよう。

2006年を無事迎えることが出来ました。皆様、あけましておめでとうございます。 冒頭にて、まず告知。 12月31日に年賀状を作成し、1月1日の夜に投函致しました。 ので、年賀状を頂いた方(&これから頂 …

no image

傷付きやすい人の心を想像することが出来ないのであれば、傷を付けやすい自分の言動であることを自覚する

ひとりの命が失われて、手のひらの翻る音が聞こえた。 「袋叩きにした結果であると言うあなたは、まだ自死を選んでいない他の誰かを袋叩きにしているうちの一人なのですよ」と言いたくなる。 — 西端 …

コンサート終わり。

良かったです、とても。 響くと、思い出しちゃいますね。 温かくなったり、寂しくもなったり。

捨てる勇気とその先と ~ いつかうなずくまで。

お客さんを決めていくことの重要性を、いつも説いている。 あの仕事も、こんな仕事も、あのお客さんも、このお客さんもという構え方は、広さのトレードオフとして深さ(専門性/得意)を失ってしまうことになるから …

神戸元町通商店街4丁目『プチ関口』。

うちの家族がやってるお店です。楽しげでしょ!? 是非遊びにきてください。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly