川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

中小企業家同友会、は、子どもの集まりではないので。

投稿日:

日曜日は同友会の研修会、朝から晩まで。

今年、運営委員の一員としては、

 ・副支部長
 ・会員拡大委員長
 ・40周年実行委員(県)

を仰せつかることになった。当面しばらくは、一ヶ月に最低5回は会議に参加する
ことになる。

やるからにはチャンスだと思って、色々なことを提案してみようと思う。

ただ、子どもの集まりではないのだし、元々は、全員が水平な立場にあることが
前提の組織であるわけだから、提案に対する答えが

 ○やってみよう

ならば、積極的に動くし、

 ×やってみれば

だったら、もう、そこから先は前に進めないことを自分のルールとして決めておく。
負担を分散出来ず、誰かに責任が集中することは避けなければならない。

本業があって、本業の先にはお客様とメンバーたちがいる。

優先順位は、言わずもがな。
費やせる時間と労力は有限であることを念頭に進んでいこう。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

戦友を処分する断腸の思い ~1000冊以上売ってきた!

今日もまた、自宅にある本を千冊以上売りに行ってきた。 図書館のような家にしたいという夢は、図書館のような蔵書管理の方法と几帳面な性格を持ち合わせていなければ無理だと判断して断念。二階から下して、車に積 …

ひと思案。

体調の回復に努めた一日。 夕方から始動。 近所の喫茶店でひと思案。 携帯に転送される仕事のメールを整理しながら、 明日のことを考える。 必要とされることは、本当に有り難い。

心はレフトスタンドへ。

テキスト速報。 夜の事務所へ届くのは、兄貴のまたまた二連発。 身体は神戸。でも、魂は東京ドームへ。 今年は絶対、甲子園、いくどー。

水筒の余生に見た、限界なき可能性。

「元気ですか?」と気遣ってくださるような優しい方に「それが最近体調を崩してまして」などと答えては、さぞかしご心配をおかけしてしまうだろうと「ええ、おかげさまで」と返事をする。その後の「ところで今度の選 …

滴り落ちてます。

うちの熱帯魚を泳がせてみたい衝動にかられています(死んじゃいます)

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly