川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

落とし穴は存在するのではなく、穴は、自らが作るものではないか

投稿日:

神戸市役所前の研修センターで、一日会議。

大人で、経営者で、向上心あるメンバーの集まり。
刺激を得て、会を運営して、まわりまわっていつか、還元されてくるもの。

そのための、いま、Give&Give。

仕事では、仮説をたてて、気持ちをこめて、取り組んでいくこと。

生き方においては、相手の気持ちの先回りの場所で受け入れること。

野球選手が、鏡を見てスイングを繰り返すように、
自分がブレそうになったら、その2つを思い出して、軌道修正をする。

蒼い息を吐き出したくなることもある。

でもきっと、今はその時ではないから、もう少し頑張ってみる。

ひとつひとつ、それは経験値になるのだと。
前向きに言えば、そう。

刺のない言葉のキャッチボール。

一期一会。
ご縁。

ありがたい風の多く。

全力で、応じていきたいと思う。
落とし穴は存在するのではなく、穴は、自らが作るものではないか。

だから。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

20代の頃から、ずっとそうでした。

16日、戸籍上の32歳の誕生日にたくさんメッセージをいただきました。ありがとうございました。 見た目の年齢に、どうやら、だいぶ近づいてきた模様です。 もう少し、このまんま踏みとどまるのだぞ。鏡のなかの …

no image

おにぎり3つで断念。

ファミマのおねーさんに貰ったおにぎり4つ。 晩飯代が浮いたわいと、一生懸命食べたものの3つで満腹。同じ味ばかりでなければ、もっといけたかもしれんが。 ぎぶみー あなざーわん。

吉野の桜とは本来ヤマザクラのことだったらしい 〜ヤマザクラからの伝言

吉野の桜とは、本来ヤマザクラのことを言ったらしい。 幾重にも重なるソメイヨシノとは違って、ヤマザクラは緑のなかに点在する。幹線道路を外れて、宴のあととも見える静かな場所に立ち寄って撮影すると、彼女は涼 …

凹み線。

これが噂の凹み線。鬱。 半袖でポニョと走ってきまーす。

花火。

幼なじみと、何年ぶりかの。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly