川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

神戸の前川企画印刷。

投稿日:

 

IMG_0896

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

もっと上、あ、そこそこ  ― 痒い所に手を伸ばせ。

― 今までの当たり前は、今日からの当たり前とは限らない そういうもんだし、そういうことも有り得る。にんげんは、心変わりする生き物だ。 とか、なんとか。 具体的にはつまり、守備範囲の広い仕事の進め方を目 …

アイスクリン。

龍馬を見上げながら。

須磨まで2時間。

ポニョー。 紙のあるトイレさえあれば、もう少し行けたんだ。僕は自分に負けたんだ。

no image

交通安全ポスターと歯医者さんの診察券が、僕を先生嫌いにさせた

もうすぐ12月31日を迎えようとしているこのタイミング(12/30 23:20)でも、まだ、「謹賀新年」や「賀正」での検索流入が多い様子を眺めているのが楽しい。 謹賀新年の意味 ~「賀正」「迎春」の漢 …

川柳に向かう姿勢、感謝の余韻

父が亡くなったとき、自分でも納得のいく句をたくさん書くことができた。以来、句作に納得がいかなかったのは、それだけ心に触れることが少なかったということなのかもしれない。 生き方。会いたい人に会って、その …

PREV
切実。
NEXT
close de.

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly