川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ロボットではない、人という温度の集う場所に。

投稿日:

店舗前を行き交う人たちに呼び込みをするためには、

 ・特徴的なフレーズ(キャッチ・価格)で
 ・限定的な要素を加えて
 ・短く簡潔に

伝える必要がある。

父は商店街で商売をしていて、東西からやってくる人たちの雰囲気や歩く速度に合わせて
呼び込みのトーンや内容を変えていた。

そして父が呼び込みをすると、小さな店は、いつも人で溢れた。

西宮ガーデンズの初売り。

呼び込みは、どれもマニュアル的で、購買意欲を高めるものではなかった。
ただ、賑やかにすればいいってもんでもない。

ヒトから買いたいな・・・と、いつも思うのだけれど、僕たちは、いつからか
マニュアルに慣らされてしまっている。人と人との関わり合いがどんどん減っているようで、
ずっと商売の空気を生きてきた自分には、とても、悲しい。

マニュアルを作ることは出来ても、
人を育てることの出来る人は少なくなってきている。

そこを強く強く意識して。

温度ある会社、組織にしていきたいなぁと思っている。
仕事を仕事として、オンやオフとスイッチを切り替えるのではなく、もっと曖昧な領域に
存在するものにしてもいいのではないだろうか。

・・・そんな、理想。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

朝の音が聞こえるまで。

関西独立リーグのゴタゴタが続く。 練習時間を短縮して、各選手がファン獲得運動をしてはどうか、なんて馬鹿げた提案をするオーナーがいるようでは、先は厳しい。 今後、現実的にリーグが存続することも、支持され …

no image

お盆休みムード。

お盆休みに入った人が多いのか、通勤電車も空いていたし大阪の人通りもいつもより少ない。 こういうときって、どうしても気合が入らないもので、眠気とばかり格闘している。 こんなことなら、もっと早めに夏休みを …

海の似合う税理士と、神戸元町通商店街と。

こんなサングラスのかけかたが似合う男は、イチロー選手かこの男しかいません。   神戸元町、小寺会計事務所の小寺さん。 25日に行われた同友会のBBQ大会では、幹事として活躍するだけでなく、 …

no image

社交辞令のない距離感を。

昔、ある依頼で、週替わりで「占い」を書いていたことがあった。 乙女座ばかりを優遇しすぎ、という批判を受けたことがあったけれど、めざまし占いの原稿を書いている人は、はたして、乙女座の人にどんな嫌がらせを …

no image

痛めたのは胸じゃないんだ。

季節性インフルエンザ、新型インフルエンザ、ノロウイルス。 流行を追いかけ続ける男の最終章(になるといいな)。ただいま、胃腸炎で苦しんでいます。毎年恒例の扁桃炎ほどの高熱になるわけではないですが、とにか …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly