川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

『付加価値』という言葉に踊らされ始めた経営者たち。

投稿日:

新しい業務相談、続々。

突き詰めていくと、「自社(自分の店)の強みは何なのか」に対する表現力が乏しく
この軸が決まらないことで、全体の士気やベクトルにも影響が出ていることが多い。

経営や商売を始めてしばらくすると、『付加価値』という言葉に踊らされてしまう
ことも原因の一つかもしれない。会話を分解していくと、抽象的なポイントや、矛盾点、
あるいは初心に立ち返ることが出来る。

軸があっての、付加価値。
インタビューの中で、無駄を削いでいく手法を、評価してもらう機会が増えてきた。

自分はこの軸を、強みにしていきたいと思っている。

「鏡になってくれ」と言われたときの、強いパートナーでありたいと願っている。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

リビングに作った、ちっちゃな書斎。

強力なドライバーをホームセンターで購入。昨日挫折した机の組み立ても、おかげでうまくいきました。 隣のニトリで、肘掛けも背もたれも自分にフィットした椅子を発見。近々、社内の椅子も新しいものに変える予定に …

お花見の予感。

和みのさくらんぼ。 今年も咲いてくれました。気がつけば大きくなったなぁ。

no image

弱い弱いひとりの人間であることを認め合って。

商業界の人間が利己的に関与しすぎる姿は、観光客を呼び込んで、ハイエナのように食い尽くしていく姿にも思える。「異国情緒ある町」「なんとなくオシャレな町」というイメージがいけないのではなく、地域経済発展と …

プロメナ神戸。

ちょっと人がすくなくて、これは、やばいこと。(ちょうどよくて、ここちよい、こと、のコピーを皮肉って。)

no image

悪口と陰口の違い ~大きな模造紙の上で

愚痴だとか陰口だとか、そっちに連れていかれそうになったら、こっちを向く。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2016, 2月 17 面と向かって伝える悪口は、いいと思うんだ。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly