川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

頭がいいなぁと感じる人が使う、カタカナ言葉。

投稿日:

会話の中に「ターゲット」という言葉が良く出てくる。
仕事が出来るなぁと思う人に、共通する点の一つ。
そして、そのターゲットに対する根拠を論理的に説明出来る人は、イメージした通りの結果に辿り着くことが多い。

広告の相談を受けるとき、だから僕は、必ずターゲットという言葉を多用する。
このキーワードから分解していくと、やるべきことと、やらないでいいことが整理されていく。

あとはやるだけ。
仮説を検証していく。
いわゆるPDCAやPDSといったサイクルの中に、日付を入れていく。

ゼロをイチにする、感覚的な発想力は重要だ。
広告を依頼してくださるパートナーの方には、まず、その部分を評価されるようでありたい。
そして、1となったものを10や100にしていくための材料の一つとして、上記のようなプロセスを、
僕は「表現力」を活用してご納得いただくようにしている。

広告や言葉のパートナーとして。
それが僕の仕事の進め方。

行動経済学や、心理学、国語力。

印刷という形だけのものでもなく、
制作という過ぎたプロセスだけのものでもない。

結果という未来へ一緒に走っていく、そんな責任感のある仕事に取り組んでいる。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

将来はお茶飲み友だちになろうぜー、と、約束した彼の。

6月16日土曜日、本日。 島根県は出雲大社まで行ってきます。目的は、当社のデザイン担当 @shigepyo の結婚式に出席するため。(本格的な披露宴は秋に、神戸で) 奥さんとなる彼女は、元々は、うちの …

no image

近寄りがたいおっさんとして

今日は高砂で @tanebon @donpy とサムギョプサル。美味しい。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年2月23日 「香る」と「薫る」の使い分けについては、い …

本日は堺まで。

まだ体調は万全ではないですが、本日は堺まで来ています。暑いっ!!

「一緒に本でも書こうか、賞を狙おうか」 ~倒れた94歳の祖母へ、僕のルーツへ

昨日の同友会の発表では、自分の父親のことを話した。つまり、自分のルーツについて。 そのルーツについて話した次の日に、さらなる源流である祖母(父の母)の見舞いに訪れた。祖母はこの夏に倒れて、垂水の病院に …

iPhone版blogwriterからgooブログへのテスト投稿

メール投稿ではなく、アプリから投稿するとどんな風に表示されるのか。テスト。 どうかな。 — PCから追記。 アプリから投稿すると、画像サイズが大きくなってしまうののはAppstoreのレビ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly