川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

労働基準法の中に見る、コトバのトリック – 心理学で結果を。

投稿日:

「労働基準法では8時間以下の労働の場合、休憩時間は45分でいいことになっていて、
例えば日本の会社で良く見られる9時-18時勤務の場合、昼休みは1時間も与える必要はないのです」

という話をすると、

「うわー、じゃぁ、うちの会社、今度から昼休みを15分短縮する!」

なんて展開になりがちですが、残念ながら、労働基準法に合わせて水準を下げるという
ルール改定は許されないことになっています。

条文の解釈って色々と面白いところがあって、たとえば求人情報などを眺めていて

※週休2日制
※勤務時間9:00~17:30

なんて書かれ方をしていると、「休みが多くて、拘束時間も短くていい感じ!」という
印象も受けそうですが、これ、「”完全”週休2日制」ではないということの裏返しなんですよね。

また、1日につき30分という時間が貯金されていくことを考えると、5日で150分、10日で300分の
余裕が生まれることになり、2週間に1回、土曜日の出社があり、9時~14時くらいの勤務で、
営業会議や全体会議なんかをやってるんじゃないかなー、という推測が出来るわけです。

どんな言葉も、立場を変えて見てみると、伝わる意味が違ってくるというお話。

表現力を知ることで、「知らなかった」を回避することも出来れば、自分のイメージする方向へ
結果を導いていくことも出来ます。

言葉は心理学の最たる物。

必要としてくださるお客様ひとりひとりに合わせた、表現という武器を、
これからもご提案していきたいと思っています。

― コトバプロジェクト、密かに密かに、進行中。

*追記

労働時間が6時間超8時間以下の場合は45分の休憩を、
8時間を超えて労働させる場合は1時間の休憩を与えることが法律で定められています。
法律上は、8時間を1分でも超えて労働させる場合は1時間の休憩が必要ということですが、
12時間勤務させたとしても、1時間の休憩だけで良いという意味にもなりますね。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

経営指針の立体化。

「経営指針の立体化をしよう」 姫路の定時総会でのバズで、そんなことを言ってみました。 成文化っていうのは有意義な作業だけれど、本当に価値があるのは、それを浸透させることが出来てから。 うちの会社では、 …

no image

死ぬほどの肩こりと吐き気。

近況報告ー。 相変わらず肩コリがひどいです。肩コリが原因で吐き気すら催してます。便意は相変わらずで、毎日張り切って便所にひきこもってます。んなこたぁーどーでもいい。 親戚が癌の手術をして、術後の説明で …

no image

2009.03.31 のココロを永遠に刻も。

大きな失敗で、お客様に御迷惑をおかけしてしまいました。 積み上げてきたものが、一瞬で崩壊していくこと。それはもう、ひたすらに申し訳ない気持ちと、目の前に存在する「ミス」という事実にうろたえるばかりで。 …

no image

思えば汚れた大人になってしまったものだ。

「大丈夫、そのうち理解出来るようになるから」「俺も最初はよくわからなかったよ」「心配しないでいい。今はまだ、わからなくて当然」 どうやら、年上の彼氏が彼女に勉強を教えているところらしい。午後の賑やかな …

no image

言葉をひとつの拠り所として生きる僕の方法

来年の目標はもう、10月頃にとっくに決めていて、11月からは助走を始めてる。 問題は息切れをしてしまう僕の悪い癖で、たとえば、1月には1月の、2月には2月の旗に辿り着いていなければ、その翌月はいろんな …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly