川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

四季を巡る、それぞれの僕でいる。

投稿日:

春、暖かくなってきたのでさっぱりと刈り上げで。

夏、この暑さに負けないように短く刈り上げで。

秋、過ぎていく夏の背を惜しむようやっぱり刈り上げで。

冬、寒さに負けない自分を主張するべく夏のような刈り上げで。

四季を愛でる僕の、放つ、コトバたち。

床屋にて。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

涼しさ、癒し、時間を忘れて。

コリドラスたち/W-ZERO3[es]で撮影。 惚けた顔をして、水底の餌を探し回ります。昨日も今日も、きっと明日も…。 見飽きない景色、ほんとに、癒されます。 川柳、どうにかこうにか、締め切り直前に出 …

no image

乱暴に空気を焦がし過ぎた夜の帳尻合わせに吹く風は

夏の始まりを感じさせる頃の、夜。乱暴に空気を焦がし過ぎたことの帳尻を合わせるように吹く風が好き。闇の何処かから、新緑が薫って汗を薄めていく。上着と半袖たちが混在していて街は賑やか。活力に満ちてる。 汗 …

no image

友に、友として。

今日は友人の結婚式@新大阪に行ってきます。 一緒に馬鹿をした、一緒に涙を流した、そんな青春の真ん中を共に過ごした友人。 色々思い出しながらスピーチ。 泣かずに話せるでしょうか。いまの心境で式に臨むこと …

太陽と埃の中で

毎年2月は体調を崩す。 風邪の症状に今回は歯茎の不調も加わった。まだインフルエンザにはなっていないが、どうやら兵庫県では大流行をしているようなので、これも時間の問題なのではないかと思っている。 「耳鳴 …

ホテル到着。

へばりまくってます。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly