川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

四季を巡る、それぞれの僕でいる。

投稿日:

春、暖かくなってきたのでさっぱりと刈り上げで。

夏、この暑さに負けないように短く刈り上げで。

秋、過ぎていく夏の背を惜しむようやっぱり刈り上げで。

冬、寒さに負けない自分を主張するべく夏のような刈り上げで。

四季を愛でる僕の、放つ、コトバたち。

床屋にて。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

日本酒呑語会に参加、飲んで語って笑って食べて。

桶下さんプロデュースの日本酒呑語会に参加。 経営者の方々が持ち寄った、貴重な日本酒の数々を美味しくたくさんいただきました。 お酒の入った温度だから許される、そんな会話や相手との距離感というのがあって、 …

kiss-fmの懐かしい記憶、神戸の夜明け

「kiss-fm ジングル 夜明け」で検索したら、この記事が一番上に表示されるようになっている(表示されるように記事を書いた)。 夜明けの神戸、Kiss FM KOBE、90年代、Drifting、S …

会社近所の盆踊り大会。

あぁぁ、閑散としすぎー。

自分たちの時間軸で、相手の気持ちを塞がない。

足らないことが多くて、ご迷惑をおかけしてばかり。 「このままじゃアカンでー」「気合い、入れ直していこうぜ」 警鐘なのに、それを優しく伝えてくださる方々のなんと多いことか。 言いにくいことを伝えてくださ …

no image

あの日、踏み外していれば。

3連戦の2日目終了。ぐて。 宴席でもあまり気をつかうことの出来ない人間なので、いつも大抵、お酒は注いでもらうばかりだし、平気で上座に座ってしまったりします。 さりげなく気を配ってる方の動きってかっこい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly