川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

同友会

同友会の仲間を増やす西端と知花の旅「JR住吉駅前Jブリエさん編」。

投稿日:

おーい、知花くーん。
うしろうしろ!

IMG_4085

ということで。

同友会の仲間を増やす西端と知花の旅。
今回はお菓子&パン作り教室をされているJブリエさんを訪問してまいりました。

JR住吉駅前、徒歩1分という絶好のロケーション。

場所、便利すぎ。

ベランダから望む浜の手も絶景。
吹き込む爽やかな風と、綺麗に整った空間、設備。

料理教室という場所に足を踏み入れたことのない野獣2人は、興味津々、
見学をさせていただき、色々な話をうかがってきたのでした。 

IMG_4083
作業台って広いんですねぇ・・・。
そういえば家庭科室も、こんな感じだったなぁ。

IMG_4077 
焼き菓子の通信販売にも対応!
あるものを売るのではなく、要望にあわせたものをお届けする気配りと優しさ。
美味しいだけがJブリエさんの特長ではありません!

IMG_4076
ラッピングもお洒落!
届くまでのどきどき、開けるまでの期待。
ストーリーのあるお菓子だから、相手の心に留まる贈り物になるんでしょうね。

さて。
それではここで、Jブリエの道本さんをご紹介しますよー。

さぁさぁさぁさぁさぁさぁ、はいっ、

IMG_4089
笑顔どーーーーん、キタコレ。
もひとつ、優しい表情いただけますかー。

さてさてー、

IMG_4097
はい、おっけー。素敵!

道本さんの魅力は、なんといっても、この優しい表情と心配りの出来る話し方。

お菓子、なので、やっぱり優しい人に教えてほしい、作ってほしい。
教室、なので、やっぱりわかりやすい話し方の出来る人に教えてほしい、そばにいてほしい。

家庭科の時間に
「にしばたくんは不器用すぎるので、うさぎちゃん林檎の課題は出来ないでいいです」
と先生に言われた、遠い日の思い出(切ない)。

道本さんのような優しい先生に出逢えていたら、僕も今ごろ、違う道を歩んでいたのかも
しれません。

「出来たてを食べてほしいけど、そうじゃない人もいるので、作ったお菓子を数日に分けて
実際に食べてみるようにしているんです。そうすれば、その日その時、どんな気持ちで食感で、
このお菓子を食べてくれているのか、気持ちがわかりますからね(微笑)」

あぁ、ほんとに優しい先生。

同友会への入会は、今後前向きに検討していただけるとのこと。
6月21日の支部例会にもゲストで来ていただけることになったので、西神戸支部のメンバーは
飛びきり優しい名刺を用意して、笑顔で交換してみるがいいよ!

なお。

本日訪問の様子は、早速道本さんご自身もblogで紹介してくださっています。
野獣ふたりの写真、


はい、暑苦しくどーん。

・・・ということで。
JR住吉駅前、Jブリエさん。

「お菓子」という連想で、是非、今後の活動に注目してみてください。
twitterもやってはりますよー。

神戸市東灘区住吉宮町3丁目16-3ー301号
JR神戸線住吉駅(快速が止まります)下車徒歩1分
Jブリエ    
http://jbriller.jp/index.htm

Google

Google

-同友会

執筆者:


関連記事

no image

裏方の仕事を知るということ、段取りの重要性を感じるということ

青年部幹事会の会議に書記として参加。真面目に話を聞いていなくてはならないし、要点をまとめて記録しなければいけない。なにより、会議の場にいて自分は発言してはいけないというルールが重たかった。 普段、自分 …

no image

同友会青年部、年齢の近い仲間たちがいるということ

本番前日、最終リハーサルを現地ホテルにて。 お越しいただく方に楽しんでもらうためには、まず、自分たちが楽しまなければならない。「しあわせ」や「よろこび」っていうのは、自分の器を満たして、それが溢れ出て …

no image

管理職とリーダーシップの違い ~「俺のイエスマンになってくれ」と言った同友会のあの人は今

立場上、自分がとても言いづらいことを察してくれた方がいて、負担が減るようにと働きかけてくださっている。有り難いし、こんな風になりたいなぁと思う。イエスマンばかりでは組織として機能しないもんな。 &md …

no image

神戸チキンジョージでマイクパフォーマンスやってきます、司会やってきます

3月14日の月曜日に、神戸の音楽っ子なら誰もが憧れるチキンジョージで同友会青年部の卒業・褒章例会というイベントを行う。自分はまた、司会をやらせてもらうことになった。書いてある原稿をそのまま読むのではな …

no image

川柳を通じて学ぶ、経営に生かす言葉のチカラ ~能見さんに感謝

先日同友会で「川柳を通じて学ぶ、経営に生かす言葉のチカラ」というお題で発表したところ、こんなレポートを能見さんがまとめてくださっていた。準備も含めて、費やした時間が報われるのは何よりもこういうリアクシ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly