川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】わがままを聞いてあげよう夏至の空

投稿日:

空が高くなっていくと、背伸びが気持ちいい。
許すような気持ちで、誰かに微笑みかけたくなる。
みんなみんなが、優しさを空に向けて、立ち直っていく毎日を
共有出来るといいですね、と、三ヶ月が過ぎて

前川企画印刷は6月が決算月、一年の集大成。
ここまでを走り抜けられたことに感謝して、また、
次の一年へ向いていく。

広く多くのご縁を紡ぐことを祈念して、

これまでと、

これからと。

わがままを聞いてあげよう夏至の空

ふあうすと裏表紙
2011/7月号 掲載

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】飛ぶ空も追う子も消えた赤とんぼ   ばた

一番星を競った顔は がりがりと 鉛筆 かちかちと 携帯 懐かしい風の吹く季節 深呼吸したって きっといいはずの 優しい季節 ===   【掲載】飛ぶ空も追う子も消えた赤とんぼ     ふあうすと200 …

no image

【川柳】星を射るつもりで君に告げて 春   ばた

熱を帯びた風船は、胸の面積を占めて。 行方も知らず、勇気の物語。 憧れ、ため息、もしかして、どうせ。 星の距離までの あなたからの答えに。 僕たちは とても優しく笑い合いましたね。 === 星を射るつ …

no image

【川柳】星の降る夜 東北の傷のこと

「おかげさまで」という言葉の美しさを想う。 何かは誰かの力になり、誰かは誰かの支えになる。「出来ること」を問い続け「出来ること」は積みあげ続けられた。 川柳という詩のなかに、たくさんの祈りがあったこと …

no image

【川柳】悪友はどこ バス停は空の下   ばた

いつ よーいドン どこへ よーいドン みんな一緒だったのにね。誰が 背伸びを始めたか。 誰が 無理をしていたか。 バス停は風に吹かれていて 待っている。 おーい、のんびりでいいぞって。古ぼけた顔をして …

【川柳】神棚に三億円が置いてある  ばた

川柳マガジンで1番上の特選に選んでいただきました。 【特選1】神棚に三億円が置いてある  月刊川柳マガジン2009年2月号  笑いのある川柳(門脇かずお選) 大きい活字になると、とっても嬉しい。 こう …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly