川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】わがままを聞いてあげよう夏至の空

投稿日:

空が高くなっていくと、背伸びが気持ちいい。
許すような気持ちで、誰かに微笑みかけたくなる。
みんなみんなが、優しさを空に向けて、立ち直っていく毎日を
共有出来るといいですね、と、三ヶ月が過ぎて

前川企画印刷は6月が決算月、一年の集大成。
ここまでを走り抜けられたことに感謝して、また、
次の一年へ向いていく。

広く多くのご縁を紡ぐことを祈念して、

これまでと、

これからと。

わがままを聞いてあげよう夏至の空

ふあうすと裏表紙
2011/7月号 掲載

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】リヤカーを引いているのは母 つまり   ばた

導かれて、今日。 さて、何をしてあげようか。はて、何ができるのだろうか。 これまでの、僕らと。 これからも、僕らの。 道は、母が、踏み固めてくれていた。 ===   【掲載】リヤカーを引いているのは母 …

no image

【川柳】ポケットに風を吹かせて恋心   ばた

得意な気持ちで、ポケットに手を入れて。弾むような毎日。 新しい風が吹き込み続けて、音符のような足取りの。 そんな恋を、したことがありますか。 ===   【佳作】ポケットに風を吹かせて恋心     月 …

no image

【川柳】ランドセル抱いて 百人祈る母   ばた

誰にいじめられるでもなく誰を傷付けるでもなく どんな笑顔のときにもどんな悲しみに触れるときにも よこに まわりに そばに ずっと 温もりの宝もの つづきますようにって どの母も どの子にも まぶしいば …

no image

【川柳】笹の葉は揺れて 刺されぬ世のことを   ばた

そう、なってしまったコト。 いつか当たり前だった平和や安全。いま、祈らなければならないものへ。 だれかを信じなさいという言葉や教え。いま、人を疑う性悪説へ。 短冊は、どのときから。 寒い季節に揺れるよ …

no image

【川柳】頑張れと言わず自らやる姿勢   ばた

小さい会社なので、上も下も、右も左も、何もない。 ただ、それぞれが「頑張れ」と口にするよりも先に行動を起こすこと。その行動に触発されて、次の誰かの、手が、足が、頭がすっと動き出すような。 そんな好循環 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly