川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

「淋しいですよね」 ― 陰口を連鎖させない、ツキを増やす言葉。

投稿日:

「西端さんのことをこんな風に言っていますよ」

そんな話を複数の人から聞くようになった。
最初はそれに腹も立てていたが、色々な人が同じようにそれを伝えてくれるということは、
結果、その方々は自分を支持してくれているということである。

「教えていただいてありがとうございます。淋しいですよね、あの人にそんな風に言われていると」

この返事が出来るようになって、向き合う相手との信頼関係はますます強くなった。

大切にしたい人が誰なのか、見えてくるようになった。
時間を費やしてはいけない相手が誰なのか、考えられるようになった。

起こることには意味があるんだな、と、思う。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

詩集の時間。

石垣りんさん詩集。存在を存在以上にしてくれる、想いの詩集。 眠りに触れられるまで、今夜はこれで。

no image

好きな食べ物は、絵に描いた餅です。

2泊3日の経営指針書作成セミナーもいいだろうし、経営者同士の集まりで、自分の苦労を語り合うのもいいだろう。 ただ。 社員が週末に何をして過ごしただとか、社員に人気のランチのお店がどこだとか、そんな何気 …

仲間は組織を、組織は仲間を – 同友会青年部。

仲間は組織を、組織は仲間を重んじる。 素敵な組織だなって思った。中小企業家同友会青年部、各委員長へ感謝の花束とスピーチ。想いと志に満ちてた。 いま、うちの会社はこの「チームワーク」という課題が露見して …

一番の景色から、一番の気持ちを込めて。

てっぺん! お世話になった方に、てっぺんからメールを書いています。旅の絵葉書感覚。 心臓が止まるかと思いましたが、なによりも。 半袖の山登りは虫刺されのリスクが高いことを学びました。

しょこたん風blog。

スピーチのことばかり考えてた。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly