川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

線の見えない苦しみに。

投稿日:

この相談はこの人に、この相談はあの人に、なんて。

問題を切り分けられたら、ほとんどの悩みは解決出来る。
線が見えなくて、苦しんでいる人のなんと多いことか。

まず、最初に思い出してもらえる場所に。
広さを磨こう。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

大阪南港。

あまりに仕事が暇なんで、南港の知人の会社のところに遊びにきました。お茶飲んでくつろいだら帰ります。

no image

あぁぁ、うぅぅ。

まだやらなくちゃいけないのに、寝てしまった。 あぁぁ、うぅぅ、自己嫌悪。 3日連続、床で朝まで。布団が遠い、身体が痛い。 言い訳にならないよう、背筋を伸ばさねば。 笑顔に嘘はないか、足は臭くないか。チ …

晴天を誉めるなら夕暮れを待て

来る人生の黄昏を今は知らずとも、 一日一日の夕暮れを愛でていくことが出来れば、生きている毎日はこんなに素晴らしい。    壁を叩き続けたら、道の見えた。 そんな今年のラストスパート …

no image

あせらずいこう、前向きでいよう。

こぶこぶたのまいにち~今日もやさしい風がふく なかじ~♀さん改め、こぶこぶたさんが開設された「前進系blog」のご紹介。 === 僕らはつい、闘病記の中に「悲壮な」何かを読み取ろうとしていないでしょう …

no image

クールビズとは言うけれど。

クールビズとは言うけれど、全ての人がそれを好意的に受け入れてくれるわけではない。 だから僕は、お客さんのところに出向くときは、今でも頑固にネクタイを着用して行くことにしている。 自分にとっちゃユニフォ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly