川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

三日目の爪/土に水に光に。

投稿日:

添うて花にすることが目的であるのは、去年も今年も変わらない。土に水に光となることを、一つ一つの行動にリミットを決めて取り組む。「こなす」と「つくる」の役割の違い、「残したい、伝えたい」想いある人たちに会社として示すべき手段と方向性、心理などについて社内ミーティングで語り合った。

昼、テレビ局から取材の打診。「面白い会社」と評していただけることは、差別化の一つとして大切なこと、有難い。それをまた次の契機と出来るか。

「残したい、伝えたい」に添う。同じくらい、自身をも残して伝えていきたい。自己満足と言われようと、共感の先にあるファンを増やすためには、やはり旗を振り続けるしかない。大きな旗でなくても、振り続けることに意味があるのだと信じている。

個人的には、爪を噛まないことを目標にしているものの、それはもう、仕事始めの頃には破られていた。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

良く言えば、それは信念。悪く言えば、それは頑固。

「直接的ではなくても、行間に悪口や蔑む言葉を使っては同じだよ」と伝えようと思うこの言葉だって、論にして書いてしまえば「お前が何を偉そうに」ということになる。だから結局「人それぞれ」といつものお題目でそ …

昔、働いていたあたり。

@三宮・東遊園地。 もうセミがやかましく鳴いています。当時はこの公園でよく弁当を食べたものです。 「商店街の奴はアホ」 社長のその発言が許せず辞めたのはこの会社です(苦笑)。 自分たちはお客さんを尊重 …

ブログに残す日常は未来に色々なことを教えてくれる

24日の演奏本番に向けて譜面をおさらい。 レッスンのための練習をしていくというのが億劫で、ピアノのレッスンには怒られるために通っているようなものだった。鍵盤に向かったり、放課後、楽器にずっと触れている …

鹿児島天文館 なう。

散策中。運転に疲れました。

2億円を買いました。

大化けする予定です。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly