川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

組織が機能しているということ。

投稿日:

「これはいいな、書いて伝えたいな」と思うことであっても、自分の足元が固まっていなければ口先だけの人間になってしまう。「ブログに残したいな」と思うことであっても、優先すべきことは他にもたくさんあって、タイミングを見失ったままの骸たちは下書きフォルダに眠っている。

自分は見られている。

その意識が行動を律することにも制約されることにも繋がっていて、一歩目をいつも躊躇してばかり。本当は「このタイミングで書いているとどう思われてしまうだろうか」ということよりも、いつ、何を書いて伝えてもスムースに受け入れてもらえる、そんな毎日と内政の充実を図るべきなのに。

同友会、青年部例会の司会を終えた。

人前で話すのが大好きで、こんなチャンスをいただけることが本当に嬉しい。労いや感謝の言葉がいくつも並んで、チャレンジは報われた。

組織が機能していて、リーダーシップが出来ていると、人は自然とそれに添いたくなる。組織というセーフティネットが出来ているからこそ、より志の高い真摯な意見交換も出来るというものだ。

「学ぶ」という曖昧な言葉で終わるのではなく、ここは、早速行動をしてみようという想いにしてくれる場所。飾るよりも実をとる、そんな空間にいる喜びを覚えた。与えてくれたすべての人に感謝したい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

サルでもわかる「なぜ毎月保険証の提示が必要なのか」。

仕事で何度も「レセプト」という言葉が出てきていると思いますが。 たとえば11月に、君が病院に行ったとします。その医療費が1000円だった場合、窓口で君が負担するのは300円です。 病院は、残りの700 …

no image

腹の中にいる 暴れ狂うこの虫。

変わらなければいいと思うものほど 急な流れに巻き込まれ変わって欲しいと思うものは 頑固にそのまま居座り続けることをやめない 皮肉なものですね 変化と無変化の間の苛立ちや戸惑い 焦燥の中で みんな生きて …

鯱。

名古屋ではありません(どこでしょう?)

奈良の夜。

泊まりなので、心置きなく。

涙はつらいね、だから祈りの。

今日もあなたと、あなたの大切な。 元気でありますように。健康でありますように。 ぜんぶ、元通りでありますようにって。 そう、心から、祈っています。 当たり前は、いつも、とても柔らかな優しさを伴って。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly