川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

見慣れた景色の満足に。

投稿日:

トタンを打つ雨音に、懐古の情に堪えなくなる。

濡れない場所にある階段を選んでは、何段の高さから飛び降りることが出来たかを競い合った。勇気のある順に記録は更新されて、運動の苦手な僕はとうとうヒーローになることはできなかった。大人になってから勇気を必要とされる場面は幾つもあったけれど、転ぶ痛さを知って、言い訳にして、最近ではもう着地する自分のイメージさえ浮かべようとしない。昨日までに積み上げた塔を守るばかりで、見慣れた景色に満足を言い聞かせている。停滞。

(ここまでしてるのに)
(ここまでしてあげているのに)

見返りを求める、内なる声の消し方を知りたいなぁと思う。年齢を重ねれば「そんなもんだよ」と涼しい顔で言えるようになるのだと考えていたけれど、執着し続ける自分は昔から変わることがない。そして「おかげさまで」以外のリアクションに戸惑っては、人間関係を気まずくしてしまう。わかっているのに、わかっているのだけど、で、深淵を覗くことになる。

すこし、後ろを向きがちな自分のこころは、きっと、花粉のせい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

社会保険料納入通知書。

毎月、必ず破いてしまいます。いつになったら上手に開けられる?29才。

no image

教えられたように教えているときに気がつくこと

教えられたように教えているとき、あの人もこんな風な想いで僕に接してくれていたのだな、至らぬ僕をこんなにも我慢してくれていたのだな、繰り返してしまう僕をこんなにも許してくれていたのだな、と気がつくように …

no image

キミがボクに伝えたかったことは。

「餃子の王将の中国語、聞き取れるの?」 中国語学科卒であることを告げて、一番多かったリアクション。これまでも、これからも。

no image

書きすぎない文字と文字の間に。

同友会青年部の沼さんに教えてもらって発注していた南壽あさ子さんのLandscapeというCDが届いた。ご本人の奏でられるピアノと透き通る歌声が心をほぐしてくれる。世の中には色々な自己表現があって、なか …

明石のずっと重い空。

今日は一日中、雨です。梅雨明けはまだ遠い。 FさんもiPhoneを購入されたそうで。 仲間が増えるなぁ。うれし、たのし。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly