川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

見慣れた景色の満足に。

投稿日:

トタンを打つ雨音に、懐古の情に堪えなくなる。

濡れない場所にある階段を選んでは、何段の高さから飛び降りることが出来たかを競い合った。勇気のある順に記録は更新されて、運動の苦手な僕はとうとうヒーローになることはできなかった。大人になってから勇気を必要とされる場面は幾つもあったけれど、転ぶ痛さを知って、言い訳にして、最近ではもう着地する自分のイメージさえ浮かべようとしない。昨日までに積み上げた塔を守るばかりで、見慣れた景色に満足を言い聞かせている。停滞。

(ここまでしてるのに)
(ここまでしてあげているのに)

見返りを求める、内なる声の消し方を知りたいなぁと思う。年齢を重ねれば「そんなもんだよ」と涼しい顔で言えるようになるのだと考えていたけれど、執着し続ける自分は昔から変わることがない。そして「おかげさまで」以外のリアクションに戸惑っては、人間関係を気まずくしてしまう。わかっているのに、わかっているのだけど、で、深淵を覗くことになる。

すこし、後ろを向きがちな自分のこころは、きっと、花粉のせい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

食わねば。

譲り合ってお座りください。

誰が来るのか、行ったのか。 雨の予報の隙間を泳いで、明石公園へ。 レンズの向こうを探して歩くと、見慣れた景色も違う世界です。 カメラ、ほんとに買って良かったな。 先週は5日あるうち、4日がお酒。 一時 …

no image

心をさらして、軽くなる。

高校の吹奏楽部でお世話になったよん先輩にお時間を頂きました。 blog以前からの日記もずっと読んでいただいているので、良くも悪くも自分のことを良く理解してくださっています。 夢中になって、いろんなこと …

no image

猛暑日のおんぶ、川沿いの鮎、夏の思い出、意地悪な太陽

「平均気温だけを見ると8月よりも7月の方が高いんですよ。お盆が過ぎたら秋の気配です」と書こうとして調べていたら、全然そんなことはなかった。8月が最強だった。 兵庫県 神戸の気温、降水量、観測所情報 嘘 …

時々はこんな本も読んだりしています。

研鑽研鑽…。 上手でなくてもいいから、伝わる日本語を心掛けていたいと思います。 さて、一番『伝えたい』ものとは?

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly