川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

逢いたくて逢えない、遠い一日。

投稿日:

触れられなくて、寂しいね。

平気な顔をして、平気じゃない心のまんま。ほんとに大きくて、温かかったな。

逢いたくて、もう、逢えなくて。

愛犬じゅにあの誕生日。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

吉田沙保里さんが大好きだ ~「口角を上げて笑われる」のが嫌いな僕に~

吉田沙保里さんが大好きだ。プロスポーツ選手としての魅力はもちろんだが、ひととして、女性として、惹かれるところがたくさんある。彼女のtwitterが更新されるのが楽しみで仕方ない。 本日、体調第一家族に …

no image

親バカに我慢させられている。

たとえば、なにげに、赤ん坊の写メールや年賀状。 誰かの親バカが、必ず誰かの幸せになるだなんてこと。 わかんないのかなーって、拳、真っ赤に。 壁を殴りつけて、舌打ち。 (気付けよなぁ、それで、どんな優し …

no image

眠る10分前のドアを開いて。

眠る直前の10分間は言葉の充電。 好きな句集や詩集など、さらっと読み流しては心地のいい眠りを期待することにしている。 勢い、この時間帯に川柳や、伝えたいフレーズも生まれやすい。 生産性を伴うなにかの作 …

厄除け。

雪の舞う中。

山上リフト。

こわい…

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly