川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ブログで発信をすることの副作用。

投稿日:

好きに書くだけの日記には生じない懸念。

発信という書く作業には、継続するためのモチベーションという問題がある。そして、そのモチベーションを高める仮説は、実験のなかで、経験という確かな手応えになりつつある。

一方で、その副作用のようなものも見えてきたような気がする。反論、距離感、炎上。それらに対する耐性やスルー力を、はたして、ひとにどのようにアドバイスをしていくことができるのだろうか。

際立つときに伴う副作用。今日のコトバノに仕掛けてみたことに、予想通りの反発を得た。結果としてそれで数字はあがる。自分はそれが平気でも「気にしないことですよ」のひとことで、自分のお客さんたちの心を軽くすることが出来るわけはない。

そこは「対話」という言葉にヒントがあるように思う。もう少しだけ、この副作用に向き合ってみて、僕は、それぞれの発信するを本格的にサポートしていく事業に取り組んでみたいと考えている。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

村上給食、揚げ物の謎。

この薄さ。 中身はハムでした。ハムて。

no image

線の見えない苦しみに。

この相談はこの人に、この相談はあの人に、なんて。 問題を切り分けられたら、ほとんどの悩みは解決出来る。線が見えなくて、苦しんでいる人のなんと多いことか。 まず、最初に思い出してもらえる場所に。広さを磨 …

no image

ドン底と比べる、今のこの程度

大阪にもたくさんのお客さんがいるので定期的に訪れることにしている。梅田の駅周辺は人通りも多く賑やか、そして皆、歩くのが速い。暑くて熱い街だ。自分のような人間にはテンポの合わないことも多いが、置いていか …

白熊アイス。

一応定番なんだそうです。

蛸壷川柳社創立55周年記念大会。

生憎の雨。さて、結果はどうなるでしょう?

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly