川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

僕の自信はまだまだ来ない。

投稿日:

このブログは「名刺」に付随するキーワードで検索されることが多かったのだけれど、昨日は「イチロー カツ丼」での検索が伸びていた。イチロー選手の日米通算四千安打達成に伴って、そんなエピソードでも紹介されたのかな。

しんどいなー、嫌だなーという否定的なことをtwitterなどで書いてしまうと、「自分が原因で西端を不快にさせているのかもしれない」という懸念を抱かせてしまうことがあるということを知った。そんなわけはあるまいと思いつつ、言われてみれば自分も、誰かのメッセージに(自分のことなのかな?)と考えてしまうことがあることを思い出す。昔から今まで、そしてきっとこれからも自分は自分に自信が持てない。せめて誰かの邪魔になりたくないといつも思いながら、どこかで誰かと関わることが、その人生に悪影響を及ぼしているのではないかと不安になる。

僕からは食事や飲みに誘ったりすることはできなくて、誘っていただけると嬉しいのはつまりそういうこと。自信を持って生きている人たちが、いつもとっても羨ましい。

「退職祝い」を贈るときのマナー ~人気のある記念品と「のし」に書いてはいけない言葉と | コトバノ

こちらのブログは「暑中見舞い」「残暑見舞い」のキーワードで検索したとき上位に表示されるようになっていて、8月はアクセス数が伸びた。9月からどれだけ寂しいことになってしまうのだろうというくらい伸び続けている。たとえば会社の総務部の方が何か困ったときに思い出してもらえるような情報を散りばめていくことが出来たらいいな、と最近は考えている。それで今回は「退職祝い」について。

川柳 20130823 | 短歌と川柳とマカロニと

川柳や短歌については、「ふあうすと」の裏表紙に掲載している文章も含めてこちらのブログに集約していこうと思っている。コトバノはSEOを意識して、コトバタは逆に一切のSEO対策を施さない。その比較実験の成果をお客さんに還元していこうと思っている。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

葬式の何百倍も辛い。

物心ついた頃から、存在した場所。父との思い出のほとんどが染み込んだ場所。 閉店のお知らせだとか、開店当初、一緒に店をしていたNさんと父の写真だとか。自分を構成してる全てが剥がされていくようで、辛い。 …

まだまだあぶない刑事。

サントラ購入。 土曜日に見てきました。セクシー大下とダンディー鷹山は健在。面白かった。 浅野温子さんは改めてすごい女優だな、と。

荒了寛師と出会い、山門を下りて、謙虚になったはずの僕は。

荒 了寛師の書籍「生きるとはなあ」と来年のカレンダーを購入。 羅漢さんの絵説法。眺めているだけで和まされ、そして、はっと気付かされます。 尖ってきたり、蒼いため息をこぼしてしまったり。 そんな疲れてい …

no image

タコに関する「タコ検定」実施へ 兵庫・明石

>兵庫県の明石商工会議所などは今年3月5日、タコなどに関する知識を試験で問う>「明石・タコ検定」を行う。「タコを生きたまま生けすに保管するには?」といっ>た問題を集めた教科書も作成。8割以上正解すると …

no image

好きな人の関わり、嫌いな人の気配

自分の好きな人が関わっていれば0が1になったのを自分のことのように喜べる。自分の嫌いな人の気配があると99の機会損失にケチをつけようとしてしまう。 心が折れそうになったら、自分だって誰かに相談するだろ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly