川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳鑑賞

[川柳鑑賞]コーヒーの苦さ嬉しい時もあり/倉間しおり

投稿日:

コーヒーの苦さ嬉しい時もあり
倉間しおり
かぐや―川柳少女の十五の夜

倉間しおりさんは15歳で句集を出版された川柳界注目の少女。「ゼロという数字に目鼻書いてみる」「枯れ枝は何を求めて手を空へ」「ひとりでは月に帰れぬかぐや姫」と感性豊かに世界を表現するかと思えば、「眠れないのをコーヒーのせいにする」「手始めにどこを攻めようパフェの城」など、少女から大人へと駆けていく踊り場の情景を瑞々しく伝えてくれたりする。透明なようでいて秘めるものがある、大人たちがみんな通ってきた道を照らす17文字。

いつまでも子どもでいたいような気もしたし、いつまでも子ども扱いされたくないような気もした。隣町まで自転車で行った冒険が大人になった最初だったかもしれないし、通学定期券で景色をびゅんと飛ばし始めた頃がそうだったのかもしれない。ひとつひとつが曖昧になっていく大人を重ねて、遠くなってしまう制服のころの自分がいても、世界に限界を決めなかったことだけはちゃんと覚えてる。

コーヒーを飲み干して吐いた息の蒼、むかしむかしの自分は想像もしなかった色をしてるね。

Google

Google

-川柳鑑賞
-

執筆者:

関連記事

no image

お盆と終戦記念日が重なったのは歴史の偶然

夕暮れにヒグラシの気配を感じて調べてみたが、お盆と終戦の日が重なったのは偶然らしい。こんなにも物悲しい景色が全て同じ日にあるというのも不思議なことだ。 セミは動物としての本能だけで夏の終わりを感じてい …

no image

『川柳鑑賞』カテゴリー追加のお知らせ。

『川柳鑑賞』というカテゴリーを追加しました。 たくさんの川柳を詠み、鑑賞すること。それが、川柳上達への近道であり、楽しみ方であると言えるでしょう。 このカテゴリーでは、自分以外の方の書かれた川柳で、特 …

no image

[川柳鑑賞]掬われるチャンスを待っている金魚/和泉香

掬われるチャンスを待っている金魚 和泉香 私信花吹雪 投資の世界に「ゼロサム」という言葉がある。誰かが得をした分だけ誰かが損をして、合計するとゼロになるという意味。 日常にも色々な喜怒哀楽があって、君 …

no image

【川柳鑑賞】後継ぎはいないいちごのかき氷   守田 啓子

 もういいかい、まあだだよ。    もういいかい、まあだだよ。   もういいかい、まあだだよ。     もういいかい、もういいよ。  遠くとおくの声がして。  目を細めては、日向ぼこ。  みーんなどこ …

[川柳鑑賞]夕焼けに一番近いクレーン車/山口早苗

夕焼けに一番近いクレーン車 山口早苗 三省堂現代女流川柳鑑賞事典 背中には夕焼けがいて、一日を終える頃に見上げるクレーン車が好き。動く気配はないけれど、汗をかいていたような雰囲気だけが残るその。今日は …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly