川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

職業の与えるイメージ、職業に抱く僕たちの想像

投稿日:

あるイベントの打ち上げで、テレビ番組でも活躍されている女性タレントさんたちと飲みに行ったことがある。

場を和ませるトークは無論、食べ過ぎない程度にバランスよく食事を摂ってプロポーションを維持しようとする意識はさすがだなぁと思った。

「食べなければ空気を乱しますし、食べ過ぎれば夢を壊しますから」

職業の向こう側に抱く、僕たちの想像

美を生業とする人は美しくいなければならない。健康を生業とする人も勿論そうだ。「SEOをいかがですか?」と営業の電話をしてくる業者はSEOで集客に努めるべきで、差別化やブランディング、マーケティングといった概念については、それを売る人間よりも実践している人にこそ価値がある。

重い病を米で治したお米屋さんもいるし、造り手の想いを伝えることでファンを増やし続けるお酒屋さんもいる。

こうして考えると、僕たちは、その職業に対して「当たり前」や「違和感」という基準があって、次に付加価値を見つけようとしているのだと気付く。

昨今の起業ブームのなかでは、この一次予選ともいえる「消費者の基準」が軽んじられ、ふわっとしたところを先に立たせようとする傾向が強いように思うのは考え過ぎだろうか。

SNSで発する人柄や想いはとても大切。ただ、お客さんは、掃除の行き届いた入口に好感を抱き、店の中を想像するものだ。その期待や想像を裏切らない商売の本質は見失ってはならないと思う。

ところで。

「今回の原稿、誤字が多かったですけど大丈夫ですか?」という返信が届いた僕は、本質を忘れかけていることを自覚しなければならないのである。反省。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

良く言えば、それは信念。悪く言えば、それは頑固。

「直接的ではなくても、行間に悪口や蔑む言葉を使っては同じだよ」と伝えようと思うこの言葉だって、論にして書いてしまえば「お前が何を偉そうに」ということになる。だから結局「人それぞれ」といつものお題目でそ …

no image

今じゃすっかりおじさんの、明石の新成人代表。

二十歳の頃、明石市の新成人代表に選ばれてスピーチをすることになった。 どうせするなら、と、神戸のFMラジオ局に生中継をお願いして、汚い声を公共の電波に乗せてもらうことにした。 昔からそう、人前で何かを …

no image

家計簿エクセル持ち歩きたい。

家に帰って最初にすることは、便所、そして家計簿。営業よりも、経理や購買の仕事が向いてるなぁといつも思う。 買い物したらすぐに家計簿に反映させたい衝動にかられるので真剣にエクセルの使えるPDAが新しく欲 …

問)サボリにサボりまくっていた経理を真面目に行って立て替えていたお金がまとめて返ってくると、どうなるでしょう?

答)財布が壊れそうになります。 あくまでも立て替えていたお金。これはこれですぐに次の支払いへと消えていくわけで。束の間のリッチ。

no image

心から逢いたくて、逢えなくて。

オール兵庫という同友会の大きな集まりで、基調講演をジャパネットたかたの高田社長に依頼していたものの、タイミングが合わず、断られてしまったという報せを聞いて。 がっくし。 尊敬する著名な人は、  高田明 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly