川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

端っこ、端正、極端、端ちゃん、端雅、端厳、端号、端子

投稿日:

「端っこ」という言葉を聞くたびに複雑な気持ちになる理由は僕の名前である西端に「端」という字が含まれているからで、「端正」という言葉を聞くと妙に誇らしい気持ちにもなる。日本で最も西端にある与那国島には親近感を抱いているし、偏りのある話をしては「極端だなぁ」と言わせてみてほくそ笑んでみたりもする。

いつか与那国島を訪れて「日本の最西端に西端がやってきた」と書いてみたい気もするし、南鳥島で同じことをすると混乱させてしまうのだろうかと想像を膨らませることもある。

我端不了と中国語で書けば「持つことが出来ない」という意味になるし、我端面来と書けば「うどんを持ってくる」という意味になる。

端という字の意味の多さに僕たち「端をこよなく愛する会」のメンバーは、様々な感情を抱き続けているのである。もちろんそんな会、実在するわけがないんだけれど。

ところで、ところで。

「端」という字はよくこんな風に間違えられることがある、正しくは「立つ」が左にいるのでご注意を。ついでに言えば僕の名前は西端康孝であって康考ではない。

嗚呼。

なんて、こんなくだらないこともたまには書いてみれば「端を開く」ことになるのではないかと思ったりするようでは、僕はまだまだ主役に遠い、ほんの「端役」なんだろうきっと。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

双子の形成されていく写真を見た。

今週になって、仕事はようやく落ち着き始めた。 表向きの御用納めは、金曜日。断裁と納品の都合もあって、土曜日、日曜日もそれぞれ部分的な出社を要する可能性有り。結局最後までバタバタしてしまった。 税理士来 …

風邪が治りかけのあなたに送る方程式。

事務所にたまったゴミ捨てー!埃まみれー! + 事務所の模様替え実施中ー!さらに埃まみれー! + 川柳の大量の入力ー!首肩指がお疲れー! + ジョギングー! ぶり返すかなー♪

痛いところを突かれたんだ。

ポニョー、むしろ、刺されたというべきかい? 満身創痍。いくら汗をかいても、気持ちが晴れないんだ。

日経ビジネスAssocie(アソシエ)。

ビジネス系雑誌が大好き。 ピリリと刺激を貰って、明日のエネルギーに転換。 学びを実践して自分のものに。そして、お客様への根拠ある提案に変化させるのです。

no image

送り返すことの出来ないままのハガキ。

送り返すことの出来ないままのハガキ、カタログギフト。 キミの存在を感じられる、何がいいかと。締切はもう、とっくの昔。 あえて、残らない何かにしてみるのも。やっぱり、ずっとの象徴である何かを探してみるの …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly