川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

スターバックスのメニューで見つけた唯一の日本語とお冷やのタイミングと

投稿日:

スターバックスのメニューを眺めていて気付いたのは「抹茶」以外は全てカタカナであるということ。カフェは洗練された人が行くところというイメージがあって、どうにも得意になれない。僕の注文の仕方は「一番大きなサイズの氷がガチャガチャと入ってる白っぽい奴」である。覚えられない名称よりも形状でわかり合う心と心。

喫茶店の「お冷や」は、すぐにコーヒーを飲み干してしまう僕にとって砂漠のオアシスだ。

空になったグラスに水を注いでくれる、そのタイミングにも意味がある。飲み干してすぐに注がれると「ずっとこっちを見ていたのかな」「早く帰らないとまずいかな」という気持ちになってしまうが、空になってしばらくしてからであればそんな風には感じない。サービスというのはマニュアル通りにやるのではなく、人の気持ちを想像しながら行うことで心が通ったことになる。回転率を上げるのも大切だが、リピーターになってもらえるかどうか、息の長い商売を心掛けていくことも重要だと思う。お客さんに恐縮を強いることなく、自然と「ありがとう」を返してもらえる絶妙なタイミング。その試行錯誤はお店や会社の雰囲気向上にも繋がるね。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

どんな経験も相手にとって分かりやすい言葉で伝えられてこそ

会社をやり始めて間もない頃、財務諸表の意味をひとに説明するつもりで書いて理解に努めた。どんなことでもそうなのだろうが、教えるつもりで作業をすると記憶に残りやすい。こういう初心を忘れたくないなぁと、今で …

no image

合理化はお客様に見えてしまってはいけない、店の評価はお客様が決めるもの

古民家を再利用したという某飲食店に立ち寄ってみた。 たしかに食事は美味しかったのだが、高すぎる金額が気になった。また、「古民家風」なのに、玄関を入るとすぐに券売機があって、オーダーしたものは呼び出しが …

no image

prideには「誇り」の意味もあれば「思い上がり、うぬぼれ」の意味もある

結果を出している人に憧れて、継続を始めて、結果を出している人の10分の1の努力もしないあたりで、「あれにはなんの効果もなかった」という人は、これまでもこれからも何度も「なんの意味もなかった」を繰り返す …

no image

得るのではなく与えるということ ~相手に与えられていますか、相手に搾取されていますか

友だちの杉若さんが「豊かな人生を送りたいなら他の人の協力を得て大業を成し遂げる必要がありますが、自分ばかり得をする発想を抱いていると優秀な協力者が現れる可能性が低くなります」という話をFACEBOOK …

no image

漢字の読みがな・読み方検索【Yomigana】

うちの会社では、手書きの原稿を預かって入力していくことが多い。 なんとなく入力するものの、未だに読み仮名を知らない漢字の何と多いことか…。 そんなとき、便利なのが漢字の読みがな・読み方検索【Yomig …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly