川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

相手から何を得るのか、ではなく、相手に何を与えられるのか ~循環は、はじまりの一点から

投稿日:2016年8月9日 更新日:

「こんな風に真剣になっている横顔を撮影してあげたいな」とか「この笑顔を写真にしてあげると喜ばれるんじゃないかな」だとか。あるいは「この素敵な人柄を、こんな文章で紹介してみせよう」なんかも。

自分の表現の何かが相手に喜ばれて、それが次の機会を運んできてくれる。循環。始まりはいつも、「得意」や「経験」ではなく、喜んでほしいという「想い」から。その一瞬、その一点。背中に長い定規を入れて遊んだように、軸をもって、相手の喜びを自分のエネルギーに変換していく。だから続けられるのだと思う。

相手から何を得るのか、ではなく、相手に何を与えられるのか。普段仕事をしていて埋没しがちな初心や原点を、思い出させてくれるのはお客様の声だ。その声を聞きたい一心で尽くす。やっぱりそれが、僕の思う商売人の在り方なのである。

循環は、はじまりの一点から。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

Googleに評価される文章の書き方

早朝に呟けば「徹夜ですか」と労ってくださり、昼間に更新すれば「夜は会議ですね」と察してくださる。ブログの毎日更新にこだわる僕が、24時直前に記事をアップすると「夜遅くまでお疲れ様です」と優しい声を寄せ …

no image

ねばねば星人の足下は粘着質でドロドロしている

この数ヶ月、広報や広告、ブログ運営の相談や書き物のご依頼が急増している。決算書類も作らなければいけないし、8月は一年に一度制作を行う大きな仕事も待っている。人前で発表する機会もいただいたし、司会やセミ …

経営理念と行動指針がリンクして、差別化に繋がるということ

2014年から、経営理念を「伝わる喜びを想像して、伝えるチカラを創造する」に改めた。 印刷業は手段のひとつ、印刷屋という看板はお客さんが戸を叩きやすくするため。その戦略と目的を軸に置きながら、行動をリ …

神戸の前川企画印刷、夏する。神戸の前川企画印刷、夏期休暇の告知する

会社メンバーたちと夏モード、納涼焼肉大会。 食べてる姿はNGなんですという一人と、食べてる姿も写してくださいという一人と。個性。 社長にヤキを入れられつつも、僕はトウモロコシにせっせと焼きを入れる。無 …

no image

僕が経営者になって最初にしたことは、隠ぺい工作と変更でした

一年で何日か、自分にだって褒めてほしい日がある。 板宿、アーケードにも降り込んでくる大雨、税理士さんとの決算に関する打ち合わせ終了(ようやく)。6月までの期も正式に黒字で締められることが確定した。ほっ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly